« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年3月30日 (日)

きりん下げました。

■きりん下げました。
CA330122
・広告主:プロミス
・接触:山手線 窓上、R25
・想定目的:イメチェン、金利を下げたことの伝達
・想定ターゲット:20代~50代
・想定インサイト:消費者金融の信頼してくださいという広告は、目に入らないし、信じられない。けれど、お金が必要なとき、消費者金融を意識する。
・想定メッセージ:きんり、下げました。
・感想:最初に接触したとき、「きりんかよ」と思わず、心の中で突っ込んでしまったこの広告ですが、消費者金融に対する、消費者のネガティブな思いを払拭するアプローチとしては、とっても上手いなと思います。よく、信頼してくださいとかコールセンターのアプローチを見かけますが、結局、ティッシュ配りと同じような印象しか受けないのですよね。この広告は、こう思ってくださいと言うのではなく、この消費者金融の広告を見て、消費者が感じること、くすっと笑う、小さいかも知れないけれどポジティブな意識変容をさせているところが、上手いです。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きりん下げました。:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »