« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2008年1月23日 (水)

iのあるメール大賞

■iのあるメール大賞
CA330063
http://i-arumail.jp/pc/PcIndex.html
・広告主:NTT docomo
・接触:讀賣新聞 15段
・想定目的:ブランディング
・想定ターゲット:オールターゲット
・想定インサイト:メールで細かいニュアンスや気持ちを伝えるのは難しい。電話をしたほうが早い。
・想定メッセージ:メールだから伝わる気持ちがある。
・感想:日常の嬉しかったり、感動したメールを募集するコンテスト。受賞作品は携帯、ウェブそして新聞で発表されます。他人のメールって、普段見れないが故に、興味がありますよね。もちろん、感動したメールそして他の人と共有したいメールを集め、それを広告にするという着眼も素敵ですが、しっかり注目されるアイデアだなと感じました。またウェブに行くと、ブラウザの中にドコモの携帯が現れ、その携帯のブラウザの中でキャンペーンサイトを見ていくのですが、これも私のような他のキャリアを使っている人に、「ドコモの操作も意外と簡単だな」と思わせて、個人的にはこの仕掛けも上手いなと思いました。    

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iのあるメール大賞:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »