« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年10月24日 (水)

国民投票

■国民投票
http://www.kokumin-touhyo.com/
・広告主:読売新聞
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/10/blog-post_24.html
・想定目的:広告に対するアンケート
・想定ターゲット:読売新聞読者
・想定インサイト:「読んでいる時に新聞広告は見かけるけど、これといって特別意識していない」
・想定メッセージ:広告のメッセージに対するあなたの意見をお聞かせください。
・感想:国民投票という面白い切り口と、新聞社が「ウェブ」で凝った展開をしていると思い、キャンペーンサイトを見てみましたが、これ、ただの協賛企業の広告に対するアンケートですね。。せっかく国民投票という面白い切り口を使っているので、例えば、ウェブ上で閲読者に興味のあるトピックを投票してもらい、紙面でそのトピックを新聞社の取材力や編集力で特集する枠があったりしたほうが、面白いのにな。と感じました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »