« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年7月 2日 (月)

トヨタ自動車/企業 Meet

■トヨタ自動車/企業 Meet
http://toyota.jp/information/philosophy/meet/
・広告主:トヨタ
・接触:広告批評 6月号
・想定目的:車の再定義と自動車を再定義できるトヨタの認知
・想定ターゲット:現代人
・想定インサイト:「車は目的地に行くまでの道具」
・想定メッセージ:自動車は自動車ではなく人生を運ぶ椅子です。
・感想:車の広告なのに出てくるのは動く椅子、広告なのにほとんど言葉をほとんど使わずに、けれどとてもよく作りこまれていて2分間の世界に見入ってしまいました。この広告を見て感じたことは「きっと車は車ではなく、楽しい場所や出会いの場に連れて行ってくれる椅子」と言うことを伝えたいのだろうなと感じました。確かに発想の転換一つでこうも車の見え方が変わるものなのですね。個人的には最後にインターネットを引き合いに出す必要はあったのかと感じましたが、この広告好きです。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ自動車/企業 Meet:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »