« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年6月15日 (金)

FIAT Driving Art Project

■FIAT Driving Art Project

http://www.sciencexart.jp/top.html#
・広告主:FIAT
・接触:ネタ提供 by Tajimaさん
・想定目的:ブランディング、興味喚起
・想定ターゲット:30代~40代
・想定インサイト:「車選びは機能もスタイルもできるだけ追求したい」
・想定メッセージ: 科学と芸術が融合し人々の心を動かすFIAT
・感想:快適性、走行性、安全性これを直接語っている広告は多々ありますが科学と芸術を追求したレオナルドダヴィンチを起用して快適性、走行性、安全性を訴求しているところが凄いアイデアですね。ウェブ展開もこれまた斬新でFiatに乗って日本に一筆書き、状況をGoogle Mapで確認できます。それに連動してブログや動画を配信しているところもぬかりないですね。
    
ブログ
http://blog.excite.co.jp/leonardo-da-vinci/

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIAT Driving Art Project:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »