« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

2007年5月 5日 (土)

ブランドは広告でつくれない 広告vsPR


「ブランドは広告でつくれない」というポイントを約350ページにわたり色んな角度から証しています。こういう考え方もあるのかと、とても参考になる考え方でしたが、少々くどいのではないのか、ポイントは分かったから具体的・建設的な話をして欲しい、なんて途中から・・・

広告はアートになった。この考えには賛否両論あると思いますが、筆者が言うように広告が生活者から注目されていた時代に比べると効果は明らかに下がっていると思います。そこで、まだ注目されているPRでブランドを築き売上を上げ、広告はリマインドという役割に徹する。この考え方もごもっとも。広告を取り巻く大きなお金は筆者が言う広告で動いているのは現実味があります。ただダイレクトな広告、CGM、口コミを狙った広告なんかは筆者がいう広告には当てはまらないのだろうなと。

ともあれこの本は広告について改めて考えさせてくれ、PRの重要性を気付かせてくれました。

|

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/6317660

この記事へのトラックバック一覧です: ブランドは広告でつくれない 広告vsPR:

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »