« ロングヘアーカンフーマン | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年4月 9日 (月)

夫婦円満のヒケツは息子の成績

■夫婦円満のヒケツは息子の成績
Ad0410703
・広告主:明光義塾
・接触:読売新聞 4/8(日)
・想定目的:家族円満になる成績を子供が残せるというブランディング
・想定ターゲット:30代~40代
・想定インサイト:家族が納得できる理由があれば購入を検討する
・想定メッセージ:夫婦円満のヒケツは息子の成績
・感想:きっと想定インサイトのような心理が財布の紐が堅い現代の家庭にはあるんだろうなと思います。この広告の上手いところは家族が納得できるという部分をもちろん両親が納得し欲している家族円満という言葉に置き換えているところです。購入決定者の心理を上手くついた広告だなと感じました。

|

« ロングヘアーカンフーマン | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦円満のヒケツは息子の成績:

« ロングヘアーカンフーマン | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »