« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年4月 4日 (水)

あの手、この手

■あの手、この手
Ad02250703
・広告主:読売新聞
・接触:渋谷駅
・想定目的:新聞の販促
・想定ターゲット:20代~30代 本が好きな層
・想定インサイト:「新聞小説はあるのだろうけれど、新聞なだけにお堅いイメージがあるでも面白い小説であれば本を問わず読みたい」
・想定メッセージ:あの手、この手で読みたくなる新聞小説
・感想:意外とOLさんとか本が好きな人って多いのですよね。新聞小説の新しい顧客層 を誘引する試みなのだなと考えている内に感じました。それは接触したのが渋谷ということもあるのですが、奇抜で今の若者が反応しそうなデザインとコピーだかです。あの手、この手と言われると何をしてくれるの?何か期待できそうと思いますしそのデザインも上手く融合されていて上手いなと思いました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの手、この手:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »