« 日本の富士をプレゼント | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2007年2月 8日 (木)

おいでよ房総

■おいでよ房総
CA330003CA330004
・広告主:JR東日本
・接触:JR恵比寿駅
・想定目的:南房総フリーきっぷの販促
・想定ターゲット:20代~30代 特にファミリー層
・想定インサイト:どうせ旅行にいくのならゆっくり時間をとりたい。でもなかなか休みが取れないのが現実。何でもいいから気晴らしをしたい。
・想定メッセージ:房総を歩いて見つける旅の魅力
・感想:中々休みが取れなくて家族サービスができない人達に身近な千葉での旅行を提案しています。広告も満面の笑みの子供の写真を使っていて直球ど真ん中な表現だなと感じました。私みたいな独身層もこういう旅行って知らないだけで意外と興味があるんですよね。もう少し要ってしまうと小さい子供がいる父さん層も自分が行きたいと思わないと行動に移さないのかなと思い上のような想定インサイトを書いてみました。なので房総の意外な絶景とか広告で欲しかったです。

|

« 日本の富士をプレゼント | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいでよ房総:

« 日本の富士をプレゼント | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »