« 広告業界の気になる情報 | トップページ | おいでよ房総 »

2007年2月 8日 (木)

日本の富士をプレゼント

■日本の富士をプレゼント
CA330005
・広告主:富士ソフト
http://www.fsi.co.jp/index.html
・接触:JR 秋葉原
・想定目的:会社の認知
・想定ターゲット:通勤サラリーマン
・想定インサイト:富士ソフトって何?会社?
・想定メッセージ:私たちは富士ソフトです。
・感想:久しぶりに見た瞬間に立ち止まってしまった広告です。
なんせ日本の富士をプレゼントっと言われれば「何?」と思わない日本人はいないので
はないでしょうか。自社の名前を関連付けて本当にいいアイデアだなと思いました。キャンペーン内容も○○ソフトの○○にキーワードを入れるものですが徹底的に会社の名前の認知に集中しているところがぬかりないなと思いました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | おいでよ房総 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の富士をプレゼント:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | おいでよ房総 »