« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

2007年2月 4日 (日)

メディア芸術祭@国立新美術館

■メディア芸術祭@国立新美術館
Pro02040705
http://plaza.bunka.go.jp/ex/index.html
アート/エンタ/アニメ/マンガの歴代作品の展示と未来のメディアの可能性を追求した芸術祭。それにしても・・・人多すぎ。その理由としてアニメ・マンガ・ゲームを見に来るアキバ系と私のように広告やメディアに携わる人達、アートが好きな芸術系、そして美術館が好きなシニアな層が一挙に集合しているから・・・・
その空間はそれはもう

濃い・・・・

じいちゃんのカレー臭がかれた臭い、おばあちゃんのタンスの臭い、アキバ系の臭い、こぎれいな兄ちゃん、姉ちゃん、メイド系まで、もう何でもアリの闇鍋みたいなもんです。

でもよく考えてみるとアニメもゲームもアートそして広告も大きく考えると同じようなものなんですよね、最終的に表現される場は違にしろ(諸先輩方からすごく怒られそうな発言ですが)。ほぼ不可能なこととは知りつつもオープンにコラボできたら面白いだろうなーと。ちなみに新しいメディアコーナーでキーワードをタイプするとそのキーワードにまつわる画像、動画(YouTube)、音楽、記事(ブログとか)を表示してアートチックに画面で見せてくれるのがあったのだけれど、一人(アニメ系)は「デスノート」といれてもう一方(広告系?)は「Konishiki」とキーワードを入れてスクリーン上に映るその世界はまさにIT革命やでした。

|

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/5211304

この記事へのトラックバック一覧です: メディア芸術祭@国立新美術館:

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | 広告業界の気になる情報 »