« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 年始の伊右衛門ウォッチ »

2007年1月10日 (水)

つながるよろこび ブランドサイト

■つながるよろこび ブランドサイト
http://www.ntt-west.co.jp/sp/
・広告主:NTT西日本
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/ntt.html
・想定目的:ブランドサイト
・想定ターゲット:20代後半~30代 回線購入検討者
・想定インサイト:「何か合ったとき一番怖いのは大切なひとと連絡が取れないこと」
・想定メッセージ:つながるよろこびを提供するNTT西日本
・感想:来訪ユーザーが大切な人にメッセージと万華鏡を送れ、それがサイトのコンテンツ・デザインに反映・蓄積されるユーザー参加型のウェブサイト。普段あまり意識しない「つながる」を再度認識したり、「つながる」にまつわる他の人の思いを見れるのは面白いです。回線のように差別化難しい商品のさらにブランドサイトって、分かりやすく商品に関連性があってかつインパクトが必要が無いとなかなか生活者の記憶に残らないだけに、難しいですね。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 年始の伊右衛門ウォッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つながるよろこび ブランドサイト:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | 年始の伊右衛門ウォッチ »