« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | インサイト »

2007年1月 2日 (火)

奇蹟のブランド「いいちこ」

■奇蹟のブランド「いいちこ」

近代的なマーケティング論の枠組みから逸脱しつつもナショナルブランドに成長した「いいちこ」。この本を読むと奇蹟に近い組み合わせとタイミングで「いいちこ」は生まれ、その過程に残るブランディングのヒントはいかに貴重であるかを知ることが出来ました。

広告業界に入ってまだまだな私の特に印象を受けたポイントはいいちこの源流にある情景を長期的にポスターという形で描写し、そのポスターを見て生活者はいいちこを飲んだときその情景を思い出したり、はたまた企業としてもそのイメージに負けないように商品や企業文化を改良・成長させていく、この広告と商品を取り巻く尽きない努力が、生活者のこころの中で快い記憶として蓄積され人から人へ噂が波状していく。

360°、タッチ・コンタクトポイントなど等、ブランディングを取り巻く型に当てはめがちな私にとってこのポイントは自分への戒の備忘録として今後も念頭に入れねばと。

|

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | インサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/4762580

この記事へのトラックバック一覧です: 奇蹟のブランド「いいちこ」:

« ハラタイラさんの独り言 | トップページ | インサイト »