« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ハラタイラさんの独り言

本日、ふと他の人が作った資料を見ていると、こんな文面が
~したママ
きっとこの人はママと呼でるんだろうなー。と変換の恐ろしさを感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街をきれいにするキャンペーン

■街をきれいにするキャンペーン
Ad01270701
Ad01270702
Ad01270705
・広告主:表参道欅会
・接触:ごみ箱の上@表参道
・想定目的:街の環境を守り、街を楽しんでもらう
・想定ターゲット:渋谷に遊びに来ている人達 若い世代
・想定インサイト:きれいな街は歩いていて気持ちいいけど住んでるわけでもないし自分くらいなにかをしても大丈夫と思っている。
・想定メッセージ:街をきれいに保って、心地よい街を。
・感想:歩いている時に目に入ってきたごみ箱上の広告、見てみると「ボクたちが生まれた街、大好き。」のコピーは小学校からのメッセージなんですね。表参道に遊びに来ている人の心情はきっとインサイトに近い「関係ないし別にごみ捨てても」ぐらいのマインドの人が多いと思うのですが、小学生と「街が大好き」と言うメッセージが上手く訴えかけているなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクナビライブ

■リクナビライブ

http://rikunabi2008.yahoo.co.jp/LIVE/
・広告主:リクルート
・接触:pickles
http://www.pickles.tv/weblog/
・想定目的:イベントへの誘引
・想定ターゲット:新卒
・想定インサイト:他の人はどのように就活してるのだろう?
・想定メッセージ:ただいま就活中
・感想:ただでさえ、就職活動って不安がつきもので特に新卒だと「他の人」がどうしているかが気になるのではないかと思います。このキャンペーンが面白いなと思った点はインサイトに対して直接的なメッセージではなく、ライブカメラを使って多くのイベントに参加している新卒を見せることで応えているところが面白いなと思いました。ブログパーツも提供していて新卒のブログから友達への口コミの導線もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ネットレイティングス、アイブリッジと共同でネット利用者の購買行動プロセス調査を実施
商品・サービスの購入決定段階では企業ウェブサイトが大きな影響力を発揮
http://www.netratings.co.jp/New_news/News01292007.htm

モバイルリスティング広告の効果的活用 
http://japan.internet.com/column/busnews/20070130/8.html
↑広告担当.com

CCI、SNSと雑誌のクロスメディア型広告を販売
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20341899,00.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

ハラタイラさんの独り言

冬です。
鍋の季節ですね。とある日、鍋にポン酢といつも冷蔵庫の最前列にあったポン酢を取り
入れようとすると「味噌だから味ついているよ」と言われ諦める私。
「そういえばそのポン酢ずっとあるよね」と弟
賞味期限をしらべてみると

2004年?
本物のビンテージでした。
最前列には気をつけろと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住まい博 2007 

■住まい博 2007 
CA330001
・広告主:住友林業
・接触:GOLDEN min
・想定目的:イベント告知、誘引
・想定ターゲット:団塊世代
・想定インサイト:手作りの家とか興味はあるけれど、どこから始めていいのかわからない。
・想定メッセージ:気の家の全てが、ここに来れば分かる。イベント
・感想:きっとTVのセカンドライフ番組をついつい見てしまう団塊世代はきっと、行ってみようかなと思わせるようなイベントだなと思います。企業が企業なので「木」にこだわらざるえないのは理解できるのですが、ちょっと「木」に集中したメッセージは具体的すぎかと。始めの一歩にちょっと寄ってみて位のほうがいいのかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたるところでVista

■いたるところでVista
Ad01280701
Ad01270704
Ad01280702
・広告主:Microsoft
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/default.mspx
・接触:TVCF、新宿OOH、表参道イベント、R25×2(通常版、表参道Vista特別版)
・想定目的:新OSの認知、メリットの伝播
・想定ターゲット:パソコン買い替えを考えている人、新しい物好き
・想定インサイト:今のパソコンで不自由ないのに、新しいOSって慣れるまで面倒だし、どうせ始めは不安定でしょ。でもいつかは勉強しないとな。。
・想定メッセージ:あれもできるこれもできるVista
・感想:それにしても凄い投下量ですね、あっちでもこっちでもVistaを見かけます。メッセージも多彩で機能を訴求しているもの、買い替えを狙ったもの、ティザー的なもの、比喩を使っているもの等、「なるほど」っとこの何年かに一度であろ広告祭りを楽しんでいます。個人的には想定インサイトのようにポジティブなイメージよりかは車検に近いネガティブなイメージを持ってしまう新しいOSなので、それを解消してくれるようなメッセージも欲しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

DAC、行動ターゲティング広告の「効果は高い」
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/dac.html

ドコモの検索にも検索連動型広告
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_30.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

ハラタイラさんの独り言

電車を待っていると隣のおじさんがおもむろに鞄から取り出した雑誌、その名もザ制服コレクション。目を疑う私に追い討ちをかけるように、おじさんが「ふ~~ん」とちょっと高く、ため息か感嘆なのか、とにかく心の中でOH!っと叫んだこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンナノカラダトシゴト

■オンナノカラダトシゴト
Ad01270708

Ad01270707
Ad01270709
・広告主:Itoki
http://www.onnanoshigoto.net/karada/index.html
・接触:JR新橋駅 アドピラー
・想定目的:新商品の告知
・想定ターゲット:OL
・想定インサイト:デスクワークを始めてから足が太くなったと思う、これからも続くものだからそれを改善できる何かが欲しい。
・想定メッセージ:むくみ減らしませんか?
・感想:想定インサイトは以前、同僚から聞いたことがあったのでそのまま使って見ました。デスクの仕事が多い女性にとってはふと注目してしまう広告ではないでしょうか。デザインも売りを前面に出しているわけではなく、しかしながら普段そこまで気を使っていないけれど気にしていることを自然に思い出させてくれるデザインだなと感じました。でもこれってOLの人が会社に相談して買ってもらう想定なのでしょうか、それとも自分で買えと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカコーラのサイトリニューアル

■コカコーラのサイトリニューアル
・広告主:Coca-Cola(Japan)
・接触:広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/the_coke_side_of_life_coke.html
・想定目的:生活とコーラの密着
・想定ターゲット:小さい子供、子供の親
・想定インサイト:コーラってたまに飲みたくなるけれど、その時以外は合ってもなくてもいい
・想定メッセージ:Cokeのきいた人生を
・感想:コーラって不思議なもので突然飲みたくなるんですよね。私だけかもしれませんが。そんな私にとっては「Cokeのきいた人生を」という常に生活にコーラを置いてみたら?というメッセージはアプローチとしてありだなと感じました。その他、TVCFを見てキャンペーンに参加する仕掛けや演出もこっているなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

2007年情報メディアに関する調査
http://www.interscope.co.jp/company/pdf/070122.pdf

レノボ・ジャパン、インテルが東京ヤクルトスワローズとオフィシャル・スポンサーシップ契約を締結
http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2007/01/0125.html?re=home_News_jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

ある日のこと

ふらふらしてふと入った個展。
「ある日のこと」中島梨絵さん@HB Gallery
http://mememo.fc2web.com/koten.html
絵心があるわけでもないし、ましては評論なんて出来ないけれど。この人の絵もコトバも繊細でキャラがあって、それでいてトゥーってもセンスがいいなと、ようは好きなんです。
これだけ色を使っても「ガチャガチャ」していないしコトバも乱用せず一つ一つ選んで何かを伝えるために書いているのをフツフツと感じました。(ちなみに初めて個展で本買っちゃいましたよ)。

「色がとても好きです」と話したときに思わず口走りましたが、いわば計算されつくして人の注目を得る為の広告、それに日々接している私にとって、とても新鮮で、ひと時の癒しを与えてくれました。

癒しリンク
http://mememo.fc2web.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

ハラタイラさんの独り言

トイレに入いった時、とあるおじさんが両手を腰にあてて用をたしているのを見て、堂々と用をたす究極系はココにあると感じたこのごろ本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SoftBankのデジタルカメラ

■SoftBankのデジタルカメラ
CA330015
CA330014
・広告主:SoftBank Mobile
・接触:常磐線
・想定目的:新商品の認知
・想定ターゲット:メモ代わり、ブログの為等気軽に写真を取る人達
・想定インサイト:デジカメはかさばるし、なくしたくないので特別なことが無いと持ち運びたくないでも携帯カメラだけでは不安
・想定メッセージ:携帯電話デジカメ登場
・感想:まさしく想定インサイトに書いてあるように感じている私としてはこの広告を見ずにはいられません。飲み屋などちょっと暗いと携帯電話では撮れないイメージがあったり、きれいに撮れずにイライラした経験は多くの人があるのではないでしょうか。この広告の表現も、他にも色々あるだろう機能を出すのでは無く、デジカメ機能に集中していてぶれてないなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Get Unhocked

■Get Unhocked

・広告主:British Department of Health
・接触:ブランドってなんだぁ?
http://yoichi.typepad.jp/blog/2007/01/post_41f3.html
・想定目的:禁煙啓蒙
・想定ターゲット:喫煙者でどこか後ろめたさがある人達
・想定インサイト:タバコに頼ってると気付いた時、自己嫌悪に陥ったことがある。
・想定メッセージ:Get Unhocked
・感想:平均的な喫煙者って年間で数えると5,000本以上も吸ってるんですね、改めて言われると驚きと共にちょっと引きます。タバコはやめようとかは考え無いのですが時折、「吸いすぎたかな?」とか長い会議でニコチン不足で頭がの回転が遅くなったりと自責の念にとらわれたりすることがあります。そういう喫煙者って多いのではないでしょうか。そんな人達に対してこの広告は改めて後悔させるてくれます。タバコをホックに例えるデザインもアイデアですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気なる情報

高年/シニア向けサイト、9割以上が未利用、そのうち過半数が利用希望
http://www.exp-research.net/public/release.jsp?id=21
広告担当.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ハラタイラさんの独り言

とある日電車に乗っていると、しばらく動かない電車、車内アナウンスでは一部のモーターが故障して場所によっては臭うけど、問題ないので運転を続行しますという内容でした。言わなければいけないものとは知りつつも人生で一番不要な車内アナウンスを聞いたと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて会社名を思い出せたCM

■初めて会社名を思い出せたCM
http://www.acom.co.jp/cminformation/
アコムの思い 母子篇
・広告主:アコム
・接触:朝、平日21時頃
・想定目的:比喩による「大切」と概念のイメージ付け
・想定ターゲット:R25世代
・想定インサイト:「日々のめまぐるしい生活で、自分って必要とされているのか」と思うことがある。
・想定メッセージ:あなたを、一番大切に思っている人がいます。
・感想:とある会社員が「ここまではやっておきたいので」と残業し早朝にタクシーで自宅に帰ると母親から子を安ずる留守電メッセージとみかんがおいてあるというものでした。見ていて、あぁ他の人もこういう生活してるんだなと見入ってしまう私。伝えているメッセージは直接金貸しとは関係ないのですが、インサイトをついて興味喚起しそこで生まれる無意識の感情をある意味無理やり商品と関連付けるこういう方法もあるんだなと感じました。初めて後から会社名を思い出せたCMです。でもこのサイトはちょっと。と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそむび

■あそむび
http://asomovie.jp/
・広告主:NTT西日本
・接触:Y log
http://www.12div.cc/blog/archives/2007/01/post_137.html
・想定目的:光回線への興味喚起
・想定ターゲット:10代~30代
・想定インサイト:インターネット回線は今のままで充分だけど早くして見れる面白いサイトがあれば見てみたい。
・想定メッセージ:動画で遊べる時代へ
・感想:ウェブ上の動画ってここまで進化したんですね。ヒントになる動画を見せてクイズに答えてもらい、豪華特典につながります。インサイトうんぬんよりも楽しめるサイトだなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

広告見て携帯電話でワード検索する人が増加【第20回:モバイル調査】
http://japan.internet.com/allnet/20070123/5.html
↑広告担当.com

WPP、デジタル分野の成長は買収より既存事業で
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/wpp.html
↑インターネット広告のひみつ

エニグモ 「filmo」
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/filmo.html
↑広告担当.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ハラタイラさんの独り言

駅のエレベーターでi podの音をガンガン響かせて乗り込んできたおじさんの音楽はアニメ系でした。エレベーター内に微妙なやりづらい雰囲気が立ち込めたこの頃本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指定。限定。特定。

■指定。限定。特定。
http://ucc-tankyu.jp/
・広告主:UCC
・接触:R25 2/03→ 提供by山姉さま
・想定目的:商品希少性の伝播
・想定ターゲット:R25世代、缶コーヒーを飲むことが習慣化している人達
・想定インサイト:どの缶コーヒーもこだわり、こだわりと強調しているけれど実際はどれもそんなに変わりが無いと思っている。こだわり抜いた缶コーヒーがあれば飲んでみたい。
・想定メッセージ:生産地限定、期間限定、最高輸出規格限定で実現したこだわりの缶コーヒー
・感想:指定。限定。特定のキャッチコピーはリミットがあると気になってしまう人間の性を上手くついて、何だろう?と良く広告を見てみるとこだわりの生産地と時期で最高の豆を使用していることがすんなり分かります。なかなか競合でもここまで具体的に「こだわり」を提示しているところは無いのでは。どれも同じと思っている生活者の興味喚起し、理解を促進している流れが素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハピアノのふるさと掛川

■ヤマハピアノのふるさと掛川
・広告主:ヤマハ
・接触:Y log
http://www.12div.cc/blog/archives/2007/01/post_135.html
・想定目的:ブランディング
・想定ターゲット:小さい子供がいる家族層、経済的に余裕がある層
・想定インサイト:一度はピアノを上手く弾いてみたいと思ったことがあるが敷居が高いと思っていて身近なものに感じない。
・想定メッセージ:2011年からヤマハは日本の掛川に拠点を集約し品質を追求します
・感想:ヤマハピアノのブランドサイトってあったんですね。意外なブランドサイトだったので
ご紹介です。デザインやコンテンツも上手く集約できていてヤマハのピアノに対するこだわりと、こだわりを追求するからこそ日本の掛川にピアノの生産拠点を集約したというメッセージがちゃんと伝わってきます。おそらく海外生産のイメージが強いピアノを日本で生産しているというイメチェン的な意図があるのかなと感じましたが、想定インサイトのように敷居が高いとか身近に感じないという意識をかえる展開のほうが面白くなったのかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

広告見て携帯電話でワード検索する人が増加【第20回:モバイル調査】
http://japan.internet.com/allnet/20070123/5.html
↑広告担当com

2006年のSEO市場規模は約80億円
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/2006seo80.html
↑インターネット広告のひみつ

DAC・スパイスボックス社共同にて仮想世界サービス「Second Life」支援ビジネスを順次開始
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/dacsecond_life.html
↑広告会議.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

ハラタイラさんの独り言

改札口に入ろうとした時に定期が見当たらないことってありますよね。とある日、そのような状況で不機嫌顔満載で定期を探していると、電車を待っているのか壁によっかかっている女性の笑っている視線を感じる私。口元をみると「あぁいうことってよくあるよね」みたいな感じで、明らかに実況中継されているよう。結局、諦めてパスネットをあたかも定期のように使ってしまいました。何故かむしょうに「負けた」と思ったこの頃本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Power for Living?

■Power for Living?
CA330010
・広告主:アーサーS.デイモス財団
・接触:土曜日:20時ごろのTVCM/日曜日:日経15段/表参道のOOH
・想定目的:布教活動
・想定ターゲット:50歳~60歳
・想定インサイト:「セカンドライフに向け、何か考えないといけないと思っている」
・想定メッセージ:人生をかえる
・感想:最初にTVCMを見たとき父親も一緒にみていたのですが、その食いつきようときたらびっくりしました、その理由はジャネット・リン。それにしてもCMだけみると本当に何のCMだか分かりません(ちなみに父親には「ああいうCMは困るんだよ」と駄目だしされてしまいました)。という私も広告だけだと本を無料配布なのにこの投下量?とか?だらけでしたがネットで調べてみると布教活動のようですね。今となっては好きな広告とは言えるものではないですが、普段CMを見ない父親をあそこまで注目させたのはジャネット・リンもさながら、「人生をかえる」というメッセージに反応していたのだなと感じました。

参考:
http://news.ameba.jp/2007/01/2672.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女が検索してくれるサイト

■美女が検索してくれるサイト
http://msdewey.com/
・広告主:Microsoft サービス:Windows Live
・接触:POLAR BEAR
http://akihitok.typepad.jp/blog/2007/01/ms_dewey.html
・想定目的:新しい検索のテスト
・想定ターゲット:PC初心者層、人恋しいネットサーファー
・想定インサイト:「なんとなく誰かに会いたい時や、意味も無くネットを検索している経験がある」
・想定メッセージ:あなたと話せる検索エンジン
・感想:どこかの資料で検索ワードの検索数上位カテゴリーに人名があったような気がします。ネットを使っているユーザーの中で本当に有益な情報だけを収集しようとしている人って少ないく、漠然と寂しかったり、日々の生活への刺激に飢えていたり、エロスを求めていたりとそういう感情の中で漠然と検索をしている人が断然多いのではないかと。この検索エンジンは人と会話している気分にさせてくれたり、ネットに詳しくない人達(シニア層等)にもやさしく、かつエロスの要素も盛り込まれているところが、こういう検索サイトもありだなと感じさせてくれました。

参考:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/19/news034.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

CGMにおける購買行動への影響 購買に影響を与えているのはSNSよりブログ
https://datasignal.nikkei-r.co.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=42

テレビ視聴時間 3年前より「減少」39%
http://c-news.jp/c-web/ShowArticle.do?did=01&aid=00008338

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

ハラタイラさんの独り言

本日の勝手に罰ゲーム
>女性店員に「温めますか?」と聞かれたら、「人肌でお願いします。」と答える。

「温めますか?」聞かれたとき、さりげなく小銭を出すフリをして「人肌でお願いします。」と言ってみました。ハイ、例の奴です。一瞬えっ?という顔したと思うとドン引き。結果:驚いたことに10秒位しか温めていなかったため人肌でした。少々、後悔の念が残ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつものあの人

■いつものあの人
・広告主:ヤマト運輸
・接触:L25 1/15~
CA330012
・想定目的:サービスの認知、顧客への安心の伝播
・想定ターゲット:20代~30代 一人暮らしの女性
・想定インサイト:「このご時世、宅配の呼び出しをとると思わず本物か確認してしまう。」
・想定メッセージ:あなたの為の担当がつく宅配サービス
・感想:「確かにある」と言いたくなるインサイトを受けたサービスをとても分かりやすくメリットを伝えている広告だなと感じました。広告自体は奇抜なことをしているわけでもないのですがインサイトからコミュニケーションまで良く考えられているなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やずやのトラックバックキャンペーン

■やずやのトラックバックキャンペーン
・広告主:やずや
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_19.html
・想定目的:販促、商品のイメージアップ
・想定ターゲット:日ごろ家族に健康なものを食べさせたいと思っている主婦層
・想定インサイト:「家族全員が食べてくれる体にいいおかずってなかなかな無い、何か評判がいい方法はないかな。」
・想定メッセージ:おかずで栄養を考える手間を省く、ご飯の栄養
・感想:試食の感想をトラックバックするだけで、発芽十六雑穀を毎週50名にプレゼントするキャンペーンです。なんとなく雑穀を知っている人にはただで試す機会になりますし、漠然と何かいいものを探している人には、実際に試した人たちの記事を表示(好印象なものが多かったです)。「商品のトラックバック記事を書け」的なキャンペーンは個人的に好きではないのですが、さすがやずや商品力に自信があるからこそできるんだなぁと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

グーグル、屋外広告ネットワークを計画か
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_116933299497324864.html
バーチャル広告代理店「Pick-n-Click Ads」
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/pick-n-click-ads.html
↑インターネット広告のひみつ
環境・企業の社会貢献などをテーマにした“シェアマガジン”
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001215.html
↑mediologic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

考えること

今の仕事を始めて「考える」ことへの概念が180度変ったなぁとふと。それまで「考える」というとちょっと静かな所で「あーでも無い、こーでも無い」と吟味に吟味を重ねて何かを作り上げる。こんなイメージをもっていましたが、今そんなことをしていたら間違えなくM冥利につける結果になるだけではなく、なによりも仕事にならないでしょう。とまぁ色々とあり「考える」ということも「じっくりゆっくり」から「常日頃セットしている」に。それでいて「セットしておくべきこと」が常日頃ますます増えて頭がパンクしそうなこの頃、尊敬している方々の備忘録としてよく見ている記事をご紹介します。

"フリー*プランナーというお仕事について"の日々の雑記帳
燃料(の埋蔵量)とエンジン
http://fpoblog.seesaa.net/article/28685431.html

提案力には、チーム形成力が含まれる...当たり前だけど。
http://fpoblog.seesaa.net/article/31011322.html

yuiz' voice
誰のためのクリエイティブなのか 
http://yuizvoice.blog.drecom.jp/archive/56

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ハラタイラさんの独り言

最近の健康ブームはよいけれど、地元の駅で行列をなして並んでいるとき。万歩計を潜めて激しく足踏みしているおじさんがいたり本日の朝に至っては列の中でスクワットをしているおじさんを見て、あぁこういう少し変わった沿線なんだなと少し悲しくなったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年、エビスは、新しくなります。

■2007年、エビスは、新しくなります。
01150705
・広告主:サッポロビール
・接触:JR恵比寿 駅ポスター
・想定目的:ブランディング、ティザー
・想定ターゲット:ビールがお好きな方、少しお金を払ってでも美味しいビールが飲みたい層
・想定インサイト:一口目のビールを飲んだときに幸せに浸るが、二杯目は違うお酒を飲む
・想定メッセージ:新しくなるエビスにご期待ください。
・感想:水滴であったり、今にもこぼれそうな泡だったり、ビールをとりまくシズル事情は多くありますが、飲みほされたコップもまたそそりますね。新しい商品をティザー的に予期させたり、新しいながらもエビスブランドというカップに注がれる新しい味、カップが空なった次も新しいエビスでっと色々と意味が込められているなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STEP IN 知的フィールド

■STEP IN 知的フィールド



http://www.fujixerox.co.jp/company/brand/field/#
・広告主:富士ゼロックス
・接触:金曜日 WBS
・想定目的:APEOSの認知、ブランディング
・想定ターゲット:マネージメント層、CXO
・想定インサイト:「Sox法や内部統制など具体的に考えなければいけない、これを機に社内を整理、最適化したい。」
・想定メッセージ:「知」をマネージするAPEOS
・感想:CMを見たときこの奇抜さは何とか奉行とかそういう会社のCMなのかと思いましたが富士ゼロックスと見て驚き。早速ウェブを見るとトップページに「知的フィールド」と大きく表示され導線もスムーズでかつウェブ素敵にCMを補完しています。私だけかも知れませんが、このキャンペーンを考える過程でAPEOSという商品が中心なのかそれとも企業ブランドなのか、ターゲットは経営者なのだろうけれどCMにも大きくあるAPEOSはどうみてもIT関連部署をターゲットにした方がいいのじゃないか。と少々ぶれた印象を持ちました。しかしながらこの奇抜さは素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

テレもの
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/post_268.html
デジタルパレットと米国アベニューA レイザーフィッシュの業務・資本提携に伴いCCIとデジタルパレットの業務提携関係強化
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/_cci.html
↑広告会議 今テックの出資率ってどれくらいなのだろう?

ケータイゲーム&SNSサイト 「モバゲータウン」 にて1日のページビューが2億を突破
http://blog.dena.ne.jp/press/archives/2007/01/sns_12.html
↑広告担当.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

着崩れるという言葉があるけれど生崩れるって言葉もあると思うのよby桃井かおり
ネタ提供 from Yone様

というわけで本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールをつくったらうどんやきのこも?

■ビールをつくったらうどんやきのこも?
CA330006
・広告主:キリンビール
・接触:PRESIDENT 1/29発売
・想定目的:環境活動の表明
・想定ターゲット:30後半~50代 マネジメントに関わる人達
・想定インサイト:環境は大切だし企業の環境活動にも興味がある、でもなかなか身近に感じない。
・想定メッセージ:ビールを再利用してうどんときのこをつくりました。
・感想:プレジデント主催の環境フォトコンテスト。大賞なるものも存在しますが、特質すべき点は企業が応募者の写真から賞を選出し雑誌に企業の環境活動広告とあわせ掲載しているところです。このキリンビールの広告はどこかで気になっている環境および環境活動に対して新しい発見を分かりやすく表現しているので面白いと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純金名刺

■純金名刺
CA330007
・広告主:ジョージア
・接触:R25 1/15→
・想定目的:販売促進
・想定ターゲット:折衝が頻繁にある職種 20代~30代
・想定インサイト:「人に会う前はほぼ話題をさがす、相手を楽しませて、注目される話題が欲しい」
・想定メッセージ:使える、楽しめる、自慢できる純金名刺
・感想:いつも持ち歩いていて、多少なりとも何か工夫をしたかったり、捨てられる恐怖がある名刺を賞品に選んでいるところがアイデアだなと思いました。このキャンペーンでもらうからこそ価値のある名刺ですよね(自分で作ったらちょっと怖いかも)。広告もTVではあの渡さんが子供みたいにはしゃいでいて面白かったり、R25の広告では使用シーンを面白おかしく説明しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

美しい日本語を話すタレント1位は「吉永小百合」
http://www.u-can.co.jp/company/news/20070118/release070118.pdf
電通、「オファー型広告」システムの開発を発表--対価を市場原理で決定
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20340983,00.htm
↑広告担当.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

ハラタイラさんの独り言

電車に乗っているとカップル。女性が隣、正面の席に男性が座り携帯メールで会話開始。ふとフフッと笑うのですが。ただただ居づらかったです。ハイ。当たり前のように携帯メールで会話するカップルに時代を感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲スピレーション

■飲スピレーション
01150703
・広告主:JT
http://www.jt-roots.com/
http://www.jt-roots.com/gallery/index.html
・接触:山の手線 窓額ポスター
・想定目的:新商品の認知
・想定ターゲット:コーヒーを飲むのが習慣な人達
・想定インサイト:
1.「本当は自分でおいしいコーヒー炒れたい、でも時間が無いから缶コーヒーを買う」
2.「缶コーヒーはどれも同じ、でも少しでも美味しい缶コーヒーが飲みたい」
3.「缶コーヒーの独特な甘さがイヤだ、美味しく健康にも差し障りのないコーヒーが飲みたい」
3番目がインサイトかと
・想定メッセージ:コーヒー豆・健康を追求したかつて無い微糖新発売  
・感想:飲スピレーションブランドの新しいラインナップです。おそらく健康を視野に入れた位置付けかと思います。私は缶コーヒーの糖分が気になって買えないほうなのでちょっと飲んでみようと感じました。広告の表現もハガキバージョンと新聞バージョンそれぞれ「70%糖分カット」と「70%のこだわり」の豆のメリットが上手く伝えられていると感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーボールとCGM

■スーパーボールとCGM
http://www.superbowl.com/
・広告主:NFL
・接触:誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話。
http://ameblo.jp/fushigi/entry-10023509287.html    
・想定目的:参加型のキャンペーンにより消費者との絆を創出
・想定ターゲット:気になるけれど見ないかもしれない層
・想定インサイト:「スーパーボールに参加している自分を何らかの形で想像したことがある」
・想定メッセージ:参加できるスーパーボール
・感想:YouTube上でユーザーから「世界の15秒メッセージ」を募り最優秀作品がスーパーボールのCMで流れると言うもの。まさかスーパーボールまでYouTubeを使うなんてアメリカのCGM認識の高さがうかがえます。話題性もできますし、生活者へも夢を与えられる、素敵な発想だなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

2つのカスタマーインサイト
http://www.shijo24.com/001258.php
他社と差がつく動画サイト活用術
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_16.html
マツダ、オンラインミュージアムを開設
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_116887066870003178.html
↑インターネット広告のひみつ

無料雑誌ブーム、ここまで
http://blog.sukedachi.jp/?eid=617481
↑スケダチ・ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

ハラタイラさんの独り言

先日、メガマック食べました。ということはさておき、店員のおばさんがお客さんが並んでいないときに「新発売のメガマック是非お試しください」と言って、お客さんがきたら「いらっしゃいませご注文は?」(メガマックは終始紹介せず)っと・・・・
それって・・・ただの独り言じゃん、意味無いじゃんっと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住宅情報 マンションズ

■住宅情報 マンションズ
01150708
01150707
01150706
・広告主:リクルート
http://www.jj-navi.com/
・接触:JR新橋駅 アドピラー
・想定目的:認知
・想定ターゲット:20代後半~30代
・想定インサイト:「なんとなく気になるでは住宅情報は手に入らないと思っている。」
・想定メッセージ:住宅情報をゼロ円で提供
・感想:マンション等の住宅情報って雑誌も有料だったり、不動産にいかなければいけなかったりと何か構えてしまいます。そんな住宅情報にR25感覚で手に取れるフリーの住宅情報雑誌はなんとなく気になる層を取り込んでいるなと感じました。広告の表現もピラーと雑誌配布場が連動していて一目を引く表現でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTTデータの社内SNS

■NTTデータの社内SNS
・広告主:NTT Data
・接触:Social Networking.jp
http://www.socialnetworking.jp/archives/2007/01/nttsnsnexti.html
・想定目的:社内のコミュニケーション・情報共有
・想定ターゲット:社員
・想定インサイト:「他の部署とも交流したいけれど、なかなかきっかけも、話しかけるネタもない」
・想定メッセージ:「組織の壁」「情報の壁」「意識の壁」の排除
・感想:ちょっとキャンペーンとは異なりますが、社内SNSやブログもふつふつと導入されて感があります。システム的ですがつながっている場と発言する場、また交流を深めるツールそれにNTTデータではそれを活性化させる人達がいたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

「崩壊するマス広告」~16年前の『広告進化論』に書いてあったこと
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070112/116807/
OLさんが電車・駅の広告でよく見ているもの
http://www.sankeiliving.co.jp/ol_report/c_ol_50.shtml
情報源は「テレビCM」と「店頭で商品を見て」が圧倒的
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/10107/index.html
↑広告担当.com

サイトオブザイヤーはフィリップス
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_15.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

ハラタイラさんの独り言

最近、健康系のジュースが増えましたね。先日の朝、喉が渇いたのでコンビニよると
健康系のジュースの種類が多いこと。悩んでいると同じように悩んでいるR25世代のサラリーマンが決めたのか右手を微妙にあげたと思うとまた悩んだのか右手を上げたまま10秒ぐらい硬直していました。朝から100円ちょっぴりの「こだわり」に共通点を感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビタイム

■ナビタイム
01150704
・広告主:株式会社ナビタイムジャパン
http://www.navitime.co.jp/
・接触:山の手線 窓額ポスター
・想定目的:新サービスの認知、使用メリットの伝播
・想定ターゲット:20代~30代ビジネスマン
・想定インサイト:「上司や同僚を案内するときベストな選択肢を知りたい、良く思われたい」
・想定メッセージ:どんなルートも全国で一発検索
・感想:広告を見て思ったことはとても需要のあるサービスだなと感じました。
それは多くの営業が広告に描写されているようなことは経験したことがあると思うので、広告を見て具体的な使用用途がすぐに浮かぶそして分かる、これ分かりやすい広告ですね。個人的には、広告に書いてあるような状況「すごい渋滞・・・このまま高速で行く?それとも降りた方が早い?」って得として上司と一緒にいる場合がほとんどなんですよね。なので想定インサイトのようなアプローチもあるのかなと感じました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち上がれジョシ!!気合い掲示板

■立ち上がれジョシ!!気合い掲示板

http://choco-recipe.jp/milk/vjoshi/
・広告主:明治製菓
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_14.html
・想定目的:バレンタインのリマインド、啓蒙コンテンツとブランドの関連付け
・想定ターゲット:10代~20代 女性
・想定インサイト:「今年は義理チョコ選びで終りたくない、チョコに力を入れたいけれど相手に嫌がれるのはイヤ」
・想定メッセージ:本気の声が集まるサイト
・感想:今のご時世、本気とか気合とか言うのはちょっと気が引けますが、このサイトのように色々な人の本気や気合が集まっているのを見ると素直になれるのでしょうか。既に1/15日の段階で450人が投稿しているのを見るとそう思います。上手く誰でも参加できるウェブの特性を活かしていますね。その他にもブログパーツを配布していたり、コンテンツ「男の本音」では男性が希望することを示唆していたり、そして最後には今回の投稿の結果がどうなったのかというのを2/15から投稿できるようにして最後までちゃんと考え、かつ心理をついた展開だなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ようやく出てきた、連続ドラマのネット配信
http://www.mediologic.com/weblog/archives/001191.html
↑mediologic.com

ワシントンポストのサイト,市民ブロガーによるローカルニュースのカバーを計画中
http://zen.seesaa.net/article/31287533.html
↑メディア・パブ

広告=advertisingの賞味期限。
http://www.naotoyamamoto.jp/cgi-def/admin/C-010/blog/tdiary/index.rb?date=20070108
↑naoto_yamamoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

ハラタイラさんの独り言

つり革つかまって寝ている小柄な女性。カクンカクンとしてその後、衝撃の瞬間が。
つり革から手が外れてしまってそのまま座っているおじさんに頭突き。「痛てー!」とおじさん、「すみません」と女性。おじさんの怒り方も、女性もその後おでこを抑え、かなり猛烈に頭突きしたようです。つり革に寝には気をつけろと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を飛ぶ電池

■空を飛ぶ電池
Ad12300601
http://oxyride.jp/top.html
・広告主:Panasonic
・接触:JR秋葉原駅 ベンチ
・想定目的:ブランディング
・想定ターゲット:大学生~30代
・想定インサイト:何気ない日常の中でふと子供の頃のように夢を想像する。
・想定メッセージ:空も飛べる乾電池
・感想:多分乾電池を選ぶときって悩む人でも1分くらいでしょう、パッケージと値段をみるくらい。このような商品だからこそ、飛行機を空に飛ばせる乾電池は生活者にとってニュースですね。ふと子供の頃のようにこういうことやってみたいなと思うことがあります。なのできっと特に男性はこの広告心に残るのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラの日

■ブラの日
http://www.wacoal.co.jp/products/wing/bra_days/bradays.html
・広告主:Wacoal
・接触:Ylog
http://www.12div.cc/blog/archives/2007/01/post_132.html
・想定目的:記念日作り、ブラにまつわる知識の啓蒙
・想定ターゲット:20代~30代女性
・想定インサイト:こだわりはあるけれど、ブラへの知識がきれいに保てる秘訣とは思っていない。(必死こいて考えましたがしっくりくるのが思い浮かびませんでした。)
・想定メッセージ:ブラの日はじめました。
・感想:サイトを見て思わず笑ってしまいました。Oh!ぱいを連発していて。バレンタインのように記念日を作り興味を喚起、ブラへの注目を再認識させ啓蒙を通して知識とブランド力をあげる意図があるのでしょうか。サイト上は至ってシンプルでキャンペーン内容とクイズがあるだけなのですが、このクイズのブラのアイコンがマウスに合わせて動くところも最高に面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ネット連動型テレビCMへの反応度調査
http://labo.sukedachi.jp/?eid=326377

携帯電話から見られるサイトのシェア
http://labo.sukedachi.jp/?eid=309228
↑スケダチラボ

NHK ネット配信 月額千円で30番組
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2007/01/nhk30.html
↑広告会議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ハラタイラさんの独り言

ドスンと座り、クチャクチャガムを食べながら本当に悪そうなちょい悪オヤジが
読んでいる雑誌のページをチラッとみたら
犬とのふれあい
でした、それもかわいいペット満載の。
中々見えない生活者の心理を感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社員力を、経営力に

■社員力を、経営力に
Ad12300604Ad12300605 Ad12300606
・広告主:Microsoft
http://www.microsoft.com/japan/people 
・接触:成田空港第二ターミナルと京成線の間
・想定目的:啓蒙キャンペーン
・想定ターゲット:CXO、MGRクラスの人達
・想定インサイト:「社員教育は大切だと思ってはいるが、自分が必要な数字には直接むすびつかない」
・想定メッセージ:社員を育成することがビジネスの成長につながる
・感想:第二ターミナルを出るとアドピラーがティザー的並んでいて、ゲートで「社員力を、経営力に」というメインメッセージという導線ようです。帰るにしても、飛行機に乗るにしても、このメッセージをちょっと座って考える時間がありますね。法人をターゲットにしたキャンペーンで的が絞れていて上手く啓蒙する導線ができているなと感じました。

プレスリリース:
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2816

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ないものは、つくるしかない

■ないものは、つくるしかない
http://www.sapporobeer.jp/naimono/
・広告主:サッポロ
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_05.html
・想定目的:差別化
・想定ターゲット:20代~
・想定インサイト:ビールの名前はすぐ出てくるけれど、会社の名前はすぐ出てこない
・想定メッセージ:ないものを探し、つくるサッポロビール
・感想:会社の良さを一番熱心に語れるのはやはり社員なんですよね。。企業広告でその社員を起用し、それをミュージカルに演出していて、生活者にわかりやすくサッポロのメッセージを伝えています。この広告自体がないものをつくっていますし、インパクトもあるので上手い差別化だなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

さよならコンピューター、こんにちはiphone
http://markezine.jp/a/article/aid/570.aspx

年間高世帯視聴率番組30
http://www.videor.co.jp/data/ratedata/06best30.htm
セカンドライフにやっておかないと後悔しそうなことは?その実現のためにかける費用は1000 万円超が1割も
http://www.senior-com.co.jp/press/news_number/061221_repent.pdf
↑広告担当.com

検索・コンテンツ連動広告費、2010年に3,000億円超に
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/20103000.html
エージェンシーオブザイヤーは消費者
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_10.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ハラタイラさんの独り言

エクセルシオールにてふとあるビジネスマンを見ていると、おもむろに人差し指で鼻のあたりを触ったと思うと、続いて小指が鼻の中に突入、そして・・・
その小指が口の中へ・・しかも
口元をみると歯でカカカカカカッッテ
ちょっとさ、小学生じゃないのだから。。
朝っぱらから嫌なものを見てしまったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年始の伊右衛門ウォッチ

■年始の伊右衛門ウォッチ
Ad12300602
http://www.suntory.co.jp/softdrink/iemon/top.html
・広告主:サントリー
・接触:山の線 中吊り
・想定目的:正月(日本の文化)=伊右衛門の認知、イメージ付け
・想定ターゲット:社会人以上、質を求める層
・想定インサイト:深い緑を見ると、お茶のうまさや上質感を連想する
・想定メッセージ:こだわりのお茶は伊右衛門
・感想:前回はお月見の時期に中吊りを見たような気がしますが正月バージョンです。日本の伝統あるイベントに特化して広告出しているのが上手いなと思います。こだわりの竹ボトルや、上質感がある緑を貴重としたデザインとこの定期的な広告で少しずつ消費者の記憶に「おいしい、上質なお茶」として残るんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つながるよろこび ブランドサイト

■つながるよろこび ブランドサイト
http://www.ntt-west.co.jp/sp/
・広告主:NTT西日本
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/ntt.html
・想定目的:ブランドサイト
・想定ターゲット:20代後半~30代 回線購入検討者
・想定インサイト:「何か合ったとき一番怖いのは大切なひとと連絡が取れないこと」
・想定メッセージ:つながるよろこびを提供するNTT西日本
・感想:来訪ユーザーが大切な人にメッセージと万華鏡を送れ、それがサイトのコンテンツ・デザインに反映・蓄積されるユーザー参加型のウェブサイト。普段あまり意識しない「つながる」を再度認識したり、「つながる」にまつわる他の人の思いを見れるのは面白いです。回線のように差別化難しい商品のさらにブランドサイトって、分かりやすく商品に関連性があってかつインパクトが必要が無いとなかなか生活者の記憶に残らないだけに、難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ブログに書くと購入してしまう現象
http://www.shijo24.com/001253.php

SNS広告費、2006年度は51億5,000万円
http://www.yano.co.jp/press/2006/000216.html
↑インターネット広告のひみつ

ニューヨーク・タイムズ、テレビ局を売却してネットと新聞の立て直しに注力
http://markezine.jp/a/article/aid/560.aspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

ハラタイラさんの独り言

さて新年といえば初詣。遅ればせながら昨日行って来ました。時期にも関わらず人だかりが凄くとにかく賽銭箱にも近づけず皆、投げる投げる。という訳で私も久しぶりに全力投球しました。弧を描くはずの10円はまさかの直球になり・・おっさんの頭に当たりそうになっているのを見て思わず立ち去る私。その足で引いたおみくじは何故か凶でした。

つながっていないようで不思議につながっている何かを感じたこの頃、今年初の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減らしたいnicorette

■減らしたいnicorette
・広告主:ファイザー株式会社
・接触:週末 TVCM
・想定目的:認知、効能の伝播
・想定ターゲット:喫煙者
・想定インサイト:「タバコは辞めようとは思っていないが、減らしたいとはおもっている」
・想定メッセージ:タバコを減らしたいならニコレット
・感想:このCMを見た直後の感想は、辞めずとも減らすのに使えるのかなと感じ、
その足でマツキヨへ行くと、薬剤師さんに「これは断固たる喫煙の覚悟が無いと意味無いですよ」と見事に玉砕しました(結局買いましたが。。)それにしても、禁煙を前面に出すのではなく「減らす」を前面に出すところが、見えない心をついていて上手いなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Zoff + Tokyo graffiti

■Zoff + Tokyo graffiti
・広告主:Zoff
・接触:Zoff 表参道
・想定目的:メガネ文化の伝播
・想定ターゲット:10代~30代、オシャレに敏感な人達
・想定インサイト:「メガネって一つあれば充分と思うけれど、他人のメガネを見ると目移りしてしまう」
・想定メッセージ:メガネでスタイルを楽しもう
・感想:以前から生活者の気持ちを描写していて面白いなと思って購読している雑誌Tokyo graffitiZoffに入ってびっくりZoffとコラボのスペシャルフリーマガジンも配布しているんですね。多くの人と思いを描写するTokyo graffitiだからこそ、様々な人のメガネ模様を垣間見れて、さらにこの安価な価格設定なだけに「メガネも一つである必要はなくて、複数もつのもいいなぁ」と感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

世界最大のQRコード広告でPR・・・章栄不動産
http://zenchin.com/news07010103.html
モバイル広告は「役立つ情報の提供」が鍵――米調査
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/06/news003.html
↑広告担当.com

ニッポンは、マンガとケータイでできている。
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_116799963208209691.html
2007年の行動ターゲティング広告
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/2007_04.html
Web2.0的クチコミ日米最前線
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/web20_03.html
エージェンシーオブザイヤーはAKQA
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/akqa.html
↑インターネット広告のひみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

インサイト

■インサイト

このブログで気になる広告・キャンペーンで想定インサイトの項目を設けていましたがとある日、「アレってインサイトじゃないよね」と先輩から感想を頂いた私、と同時にお勧め頂いた本です。

それまでインサイトは対象の商品とかサービスに対する生活者の漠然といた思い程度としか認識が無かったのですがこの本を読んで、ひらめきがありひらめかせるのがインサイトと感じました。感想がこれだけだとアホっぽいので

例えば高級車の想定インサイトを今まで通り考えてみると
「どうせ買うのであればステータス重視で。」
以下、本から抜粋のひらめきひらめかせるインサイト
"「十分な収入と社会的な地位がある人でも、その車に乗るのは早すぎると思っている」"(P80)
前者のインサイトは、そのままで何の広がりがなく「そうなんだ」で終わってしまいますが、後者のインサイトは課題が見えるというか「だったらこういうアプローチは」等広がりがありますね。

またレベル(ブランディング、マーケティング、商品)によってインサイトが変ってくるということや、その他具体的にプランを練っていくための方法等、とても勉強になりました。もっと言ってしまうと、こういうマーケティングの本を読むと時間ばかりかかって内容もよく分からなかったと思うことが多い私でさえもすらすら読めて分かりやすい本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇蹟のブランド「いいちこ」

■奇蹟のブランド「いいちこ」

近代的なマーケティング論の枠組みから逸脱しつつもナショナルブランドに成長した「いいちこ」。この本を読むと奇蹟に近い組み合わせとタイミングで「いいちこ」は生まれ、その過程に残るブランディングのヒントはいかに貴重であるかを知ることが出来ました。

広告業界に入ってまだまだな私の特に印象を受けたポイントはいいちこの源流にある情景を長期的にポスターという形で描写し、そのポスターを見て生活者はいいちこを飲んだときその情景を思い出したり、はたまた企業としてもそのイメージに負けないように商品や企業文化を改良・成長させていく、この広告と商品を取り巻く尽きない努力が、生活者のこころの中で快い記憶として蓄積され人から人へ噂が波状していく。

360°、タッチ・コンタクトポイントなど等、ブランディングを取り巻く型に当てはめがちな私にとってこのポイントは自分への戒の備忘録として今後も念頭に入れねばと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »