« 広告業界の気なる情報 | トップページ | SoftBankのデジタルカメラ »

2007年1月27日 (土)

Get Unhocked

■Get Unhocked

・広告主:British Department of Health
・接触:ブランドってなんだぁ?
http://yoichi.typepad.jp/blog/2007/01/post_41f3.html
・想定目的:禁煙啓蒙
・想定ターゲット:喫煙者でどこか後ろめたさがある人達
・想定インサイト:タバコに頼ってると気付いた時、自己嫌悪に陥ったことがある。
・想定メッセージ:Get Unhocked
・感想:平均的な喫煙者って年間で数えると5,000本以上も吸ってるんですね、改めて言われると驚きと共にちょっと引きます。タバコはやめようとかは考え無いのですが時折、「吸いすぎたかな?」とか長い会議でニコチン不足で頭がの回転が遅くなったりと自責の念にとらわれたりすることがあります。そういう喫煙者って多いのではないでしょうか。そんな人達に対してこの広告は改めて後悔させるてくれます。タバコをホックに例えるデザインもアイデアですね。

|

« 広告業界の気なる情報 | トップページ | SoftBankのデジタルカメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Get Unhocked:

« 広告業界の気なる情報 | トップページ | SoftBankのデジタルカメラ »