« 広告業界の気になる情報 | トップページ | クリック音とTVCM »

2006年11月20日 (月)

スタバのグローバルクリスマスキャンペーン

■スタバのグローバルクリスマスキャンペーン
http://www.itsredagain.com/
・広告主:Starbucks
・接触:インターネット広告のひみつ
http://www.netadreport.com/blog/2006/11/blog-post_116383141009874408.html
・想定目的:クリスマスとスターバックスの関連付け、世界共通ブランディング
・想定ターゲット:スターバックスユーザー
・想定インサイト:「クリスマスってそもそものどのような習慣があるかって分からない。スターバックスとクリスマスってなかなかリンクしない」
・感想:ポストカードの作成とクリスマスにまつわる世界の習慣を閲覧することができます。
ポストカードでは送る相手の癖を選ぶ欄とかがあって、自分の書いたメッセージと合わせて動画が説明してくれます。もう一方の習慣を投稿できる世界地図を見て、こういう誰にでもありそうで、簡単に投稿できるテーマだと参加してもらう仕切りが低くなり、これをきっかけにアクティブに参加していくんだろうなと思いました。こういう世界的なお休みをキャンペーンのテーマに選ぶところが世界規模な会社なんだなと思いました。

|

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | クリック音とTVCM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタバのグローバルクリスマスキャンペーン:

« 広告業界の気になる情報 | トップページ | クリック音とTVCM »