« Uniqlo in USA | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

2006年10月 4日 (水)

ララクルージング

■ララクルージング
Ad10040608
・広告主:三井物産 LaLaport
・接触:R25、日比谷線の駅内広告
・想定目的:新しいLaLaportの認知
・想定ターゲット:30代~50代
・想定インサイト:「最近色々なところでショッピングモールが出来ているけれど、どれも中身は対してかわらないんでしょ。」
・感想:最初、駅内広告で見たとき、フェリーとララポート?と気になっていました。R25でも同じ広告をじっくり見て、グルメや映画館、ショッピング、日の入りをクルーズする、大人ならではの「ゆっくり」を楽しむ、これらが抽象的にフェリーで描かれているわけですね。上手いなと思ったのは、フェリーにはじまり、英語を多用したりと気になるのだけどぱっと見は分からないので、いざ雑誌で見るとじっくり見てしまうというところです。響かない人には全く響かなそうですが。

|

« Uniqlo in USA | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ララクルージング:

« Uniqlo in USA | トップページ | ハラタイラさんの独り言 »