« 気になる情報 | トップページ | 気になる情報 »

2006年6月11日 (日)

気になる情報

今まではちょっと真面目に、に投稿してきましたがやけにボリュームが出てきてしまったので新しくカテゴリーを作りました。思わず2℃見、変なところにこだわりがある私。こういうカテゴリーのネーミングは少し時間を掛けてしまいます。℃は変換ミスだったのですが気に入ったのでそのまま。そういうわけで本日の気になる情報をお届けします。

ITは、いま
http://www.itmedia.co.jp/news/topics/ithaima.html
ざーと見てみたのですが本当に面白そうな記事がそろってます。IT時代ならではのドラマみたいなもの。

Has Advertising Lost or Found its Way? 広告は道を見失ってしまったのか?それとも新たな道を見つけたのか?
Blog:mediologic
http://www.mediologic.com/weblog/archives/000904.html
あぁぁぁ、便利やー。こんな素敵な情報をローカルプログラムの動画でかつ関心のピンポイントで。記事を書きながらなので垂れ流しでしか聞いていませんがあとでじっくり聞こうと思います。Young & RubicamのCEO: Peter Georgescuさん、この人の経歴はとっても特異ですね、チラッと聞いていたら最初は英語を勉強することから始めたなんて事を言っていたのでこういう人がアメリカの広告業界の第一線にいるなんか俄然やる気が出ます(聞き間違えだったらすみません)。

ジミー大西は世界に通じるコメディアン
Blog:Life is beautiful
http://satoshi.blogs.com/life/2006/06/post_6.html
著作権法、インターネット時代でどのように変化するのでしょうか。

次の米大統領選挙,YouTubeも運動の場になりそう
Blog:メディア・パブ
http://zen.seesaa.net/article/19071938.html
アメリカ政府はこういう試みを取り入れるのいつもはやいですよね。

お手軽チャットルーム - ChatCreator
Blog:sta la sta
http://d.hatena.ne.jp/starocker/20060610/p1
色々なもので代用はできそうですがこういうシンプルでチャットすることを目的とした場を設けられるのは便利ですね。

「無印良品」米に進出、来年にもNYに
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060611AT2F1000B10062006.html
さてNYでどんな展開をするのでしょうか。米国で日本のような無印イメージがどのように変化するのかキャンペーンとかとても気になります。

女性の再就職、希望通り正社員は45%
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=2006060901128n1
やっぱ女性は大変ですね。子育ての後に再就職、「がっつり働きたい」と思いながらも契約社員とか委託社員か。。いずれにせよ高齢化とかにも関わるかと思いますが、こういう部分の見直しもこれから少しずつ出てくるんでしょうね。

かなり量的には減って個人的な関心があるもののみにこれからはしようかと、なんとか一時間以内に終わりそうです。そういえば某格闘技番組の放送禁止について「それに携わっていた仕事の人は大丈夫かなー」と書いたら、驚いたことにそのキーワードで400アクセスぐらいそれだけであったようです。いやーネットって本当に予測できないものなんて感じる今日この頃でした。

|

« 気になる情報 | トップページ | 気になる情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる情報:

« 気になる情報 | トップページ | 気になる情報 »