« 日々の私 | トップページ | かなーりモバイルできるかな? »

2006年5月19日 (金)

処方箋が欲しいの


成功事例でみるモバイルコマース&プロモーション―顧客獲得からケータイ通販まで

「モバイルマーケティングの処方箋ってありますか。」と本屋で聞くと4年前の本ですよと言われる。かわりに宣伝会議から出ているほんがこれ。前の処方箋のほうが茶目っ気があってよかったなぁ。

参加:空メール、QR 囲い込み:ポイント、メルマガ(クーポンとか)、アンケート&アクションのような基本的な方法は変っていないようですね。それプラス、お財布ケイタイ、モバイルASP、既存媒体と技術の融合が色々と模索しているような印象です。

この本でちょっと驚いたことは携帯サイトを利用するユーザーは家でゆっくりしているときが断然多いということ。そのユーザーはPCを持っていない人が多いとか。なるほど。

PCを持っていないユーザ層がPCを持っても携帯を情報収集に使う層は残るものなのでしょうか。いずれにせよPCが普及すれば「家でゆっくり」という層は減少するように思います。そうしたらどのシーンでどの機器を使用するという切り分けもすすでいくように思います。

|

« 日々の私 | トップページ | かなーりモバイルできるかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126521/2508845

この記事へのトラックバック一覧です: 処方箋が欲しいの:

« 日々の私 | トップページ | かなーりモバイルできるかな? »