トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

気になる情報

なんとまぁ、最近の若いものにゃーついていけなのーといいたくなるほどインターネットを取り巻く環境は進化してるんだなぁと近頃思います。でも世の中にはハハのように電話帳登録ができないような人とかもいて。。やれフィードだとかポッドキャストだとか。今後三年とかたつと今は目新しいものでもかつてのブログやSNSのように当たり前に使われてくる時代が来るのでしょうか。そのうちIT障害者とかそんあ名前が出てきそうです、それほど人とインターネットの関わりは深まるようなきがする今日この頃、晴天の日本とある田舎から本日の気になる情報をお届けしちゃいます。

・世界で10億人がインターネットを利用しているhttp://zen.seesaa.net/article/18613680.html

【ぐぐる】
・日本のGoogleユーザー、年3割増 「Video」も55万人利用http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/30/news058.html
もっとググって。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

気になる情報

土日は訳ありで徹夜。やっと今週からはお金探し(職探し)でもしようかと。久しぶりに6時のニュースを見ると「岡田真澄さん70歳=俳優」。大連にいることはドラマで岡田さんを見ていたのですがとても元気(あたりまえ)、ニュース見ると癌だったそうですね。二年の時間をまた感じました。というわけで本日の気になる情報です。

・BIGLOBE、ブログの写真を時刻で分類するサービスをウェブリラボで公開http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20125387,00.htm
ウェブリブログ イメージタイムテーブルhttp://webryblog.biglobe.ne.jp/labo/pages/timetable/
今のところ写真がバーっと出てくるだけなのですがこれから面白くなりそうな予感。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

気になる情報

常日頃「ケ」について研究している私としては非常に興味深いテーマです。大連にいる時、一番のカルチャーショックがムダゲ。脇、腕は業界ディフォルトスタンダードそして鼻、ヒゲそしてはたまたあんなところまでレアケースとして存在する(もちろんちゃんとしている女の子もたくさんいます)、大連時代研究の末一つの事実が浮かびあがってきた。それはケは健康を意味しているということ、そしてこれが生活、文化に深く根付いているということ。結論を言ってしまうと美意識より健康意識が主流なのである。確かにこれはムダゲ2.0的な考えといえるが・・。すみませんわけが分からないので

本題:「鼻毛が出ている異性に恋できますか?」
・深津絵里:“鼻毛男”に恋?
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060529spn00m200005000c.html
Gyaoで配信されるみたいです。
・Gyao
http://www.gyao.jp/

【ググる】

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

気になる情報

日曜日ですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。曇り空の本日、ニュースも少なめ気になる情報をお届けします。

・ネットレイティングス、「mixi」の利用者急増などを指摘
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/26/12101.html

この会社もよく出てきてますね。近年の動きがよく分かります。

・ドコモ 定額で音楽聞き放題サービスhttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20060527036.html
やっぱ定額性がこれからのポイントですよね。

“中国人による中国人のための”ウォークマンを日本人が使ってみたhttp://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0605/26/news024.html
中国からの逆輸入みたいな図式、これから増えるのでしょうか。

あれ?やる気ない?これで終わり?えぇ終わりですとも。やっぱ日曜はニュースが少ないんです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

気になる情報

皆さんおはようございます。本日は土曜日あっというまですね。ほんと。たまにはということで本日は目覚ましをかけずに爆睡モードといいたかったのですが奴が帰ってきてしまいました。奴がまだその時期でもないのに・・・・蚊。ちっちきしょー全然よく眠れませんでした。なわけでふてくされて11時まで寝てしまったおり本日の気になる情報をお届けしますね。

【クチコミ】
・ネットの口コミ情報を「参考にする人」7割にのぼる 利用しているサイト「価格.com」が首位
http://c-news.jp/c-web/ShowArticle.do?did=01&aid=00007878
気になったらすぐ調べる、良いことも悪いことも書いてあるフェアな情報。聞こうと思えばSNSでとか。ユーザーが購入などをする直前の非常な大切な媒体になってますね。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

気になる情報

こっコレは!!!

なわけで(意味不明)本日の気になる情報をお届けしちゃいます。

これからワンセグが当たり前に使われるような時代が来るのでしょうか。ニュースを見ていると確実にその方向性に動いていると感じます。
・ワンセグ視聴率調査、4年後のW杯で実現?http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/soft.aspx?n=MMITfd000018052006
今後、ワンセグ等が普及した際、広告料の指標になる視聴率はどのように決めていくのか。これはなかなか厄介な案件ですな。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの頃は・・ハッ!

今思うと大連に行く前、ウェブの企画提案などしていた頃、企画の目的はともかく新しい技術などの方法論から企画を考えていたなぁ。と思う。「この技術を使うにはこういうコンテンツをのせて」ってな感じで。

大連にいるとき時間があったので自分の企画書と他の人が広告代理店に出していた企画書とかを比べて見ました。そして思ったこと・・オッソロしくつまんねぇ。というかめちゃくちゃなのである。統一感も全くなくそれこそ一枚ペラが何枚もある感じ。

それは統一感を生むためのコンセプトの定義とターゲットの定義を深く掘り下げていなかったから。もちろんその企画書は汎用性がきくように作ったものだったからというのもあるのだけれど今思うと全然情報収集をしていなかったなぁと思う。商品に関する情報、ターゲットに関する情報、それに一般情報とにかくこれをかき集めて関連するキーワードを探していく。こういったことをせずに新しい技術を誇張したかったのだろう。

確かにその当時ウェブでは新技術だったりするもので、これを使って何かをしましょう的なアドレナリンが出てくるのもわかるけれど同じようなことを考えている人はいっぱいいてその中で企画を面白くするのはきっと地道な情報収集と孤独なアイデア作成の日々なのだろうと今は思います。

もちろん経験豊富なお方は蓄積された素敵なデータベースと常にアクティブな行動力を持っていらっしゃるのでポンポコアイデアが出たりもする。うれしいことか悲しいことか以前の職場にはそういう人がたくさんいたので自分も何ちゃってアイデアマンでいたかったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

気になる情報

中国にいたときは見るニュースといったら日本のニュースばかり、そして日本に帰ってきたらやたら中国のニュースが気になったりします。これなんかおかしいな話。最近朝は眠気との戦い本日は座ったまま寝ちゃいましたって高校せいかい。といいたくなりますが本日は晴天気になる眠気もバッチり解消気になるニュースをお届けしますね。

本日は中国ネタがやけに多かったです。その中で気になった記事を何点か。

・サウジ王子など、中国銀行に2億ドル出資へ http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060525AT2M2500D25052006.html

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザエ

永遠のお姉さんサザエさんだけれど知ってましたか?彼女は永遠の24才。つーか年下じゃん。サザエさんからサザエになりました本日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツでポン

「きれいなお姉さんは好きですか?」だ・大好きデース。っというわけで銀座に行ってまいりました。

05250601

もちろんお勉強で。

そして林檎店@銀座

05250602

とってもおしゃれ

05250603

2階では林檎パソコンの無料相談、アプリケーションの相談まで乗ってくれるそう。今話題のMac bookも黒以外はあるみたいですよ。

さて本題『Web Business Shuffle 2.0(略してWBS2.0)』に参加いたしました。

http://team.feedpath.jp/2006/05/post_14.html

今回のセミナーは無線ラン環境だったのだけれどすっごーい便利、プレゼンを受けながら講師の人を調べたりキーワードを調べたり、関連する記事を読んだりってことができてしまう。これって素敵やん。気になっていた名刺は以前働いていた3つの会社のどれかで済ませました。あは。

05250604

むろん技術的なことは分からないので一般にどのようなものを指すのかというのを生の言葉でざっくりと感じて見たかったから。でとても基本的なことが分かりました。それまでWeb2.0ってこむずかしい技術よりのタームだと思っていたのですが、以前のウェブの性質がとっても変ったから以前をWeb1.0そして近年のそれをWeb2.0と呼ぶことでした、どちらかというと鎌倉時代とかと同じようなものでWeb2.0時代って事ですね(噛み砕きすぎ!?)。プレゼンターの方がおっしゃっていた2.0の内容はざっくりと以下の通り。

例えば・・・

■WEB1.0

 ・名刺交換→メールアドレス→メール→直接交信

■WEB2.0

・検索→ブログ→コメント・トラックバック→波形的交流

になってということは・・

■Web2.0とはWEBの環境変化

・質的変化→XML濃度の向上

・量的変化→ユーザー数Xデータ量 

でここから色々と議論が重ねられているわけですね。その後、技術の方によるフィードパスさんのサービスを紹介していました。

・フィードパス、複数ブログに投稿できるWebブログエディタ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/11/news032.html「まぁ」「適当に」「一応」とラフな話口調でこれはこれで結構カルチャーショックでした。以前あるセミナーでソフトバンクの孫さんとあと一人技術説明担当がいたのですが、孫さんがプレゼン中、突然怒り出したのを思い出しました(かなり大きなセミナーだったのですが)、孫さんだったら・・でもとっても分かりやすいプレゼンでしたよ。

http://feedpath.jp/feedreader/

色々と機能が充実しているのと管理ツールの知識レベルアップデートをかねて私も使ってみようと思います。

あとはYahooの今後の展望について、これまたyahooがどの方向を見ているのかが分かったので非常にためになりました。この人はかなりプレゼン慣れしている人で、右肩下がりの図、「あっ逆になってる」とかいって、やるなこの人って思いました。

与件の整理

■ミッションビジョン 人・知識共有

・人が相互につながり知識共有ができる世界最大のプラットフォーム

・生活の場面、サーチを利用する人どうしをつなぎ知識を共有することにより生活を豊かにする。

→それを達成する為のキーワードー「ソーシャルサーチ」

■ソーシャルサーチ

・コンテンツ:一つ一つのサービス(知恵袋など)を盛り上げることによりおのずと魅力的なコンテンツが生まれるという発想

・ソーシャルネットワーク:Yahoo!360

・アカウント サービス連携 ログインをすることによりその人の趣味・嗜好がわかる。

・マイ・ランク:何をどの順番にならべるか?

→この要素を連携させて「ソーシャルサーチ」を創出

今後、マイページでログインしたら調べてもいないのに調べたい内容がトップページで表示される時代がくるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

気になる情報

三日坊主という言葉がありますが早起き&マラソンも三日目になりました。っていうか眠すぎ、朝一でお気に入りに入っているブログとニュースサイトをみて情報収集なのですが「寝ちゃいなよー」「寝たら楽になるよー」「いいじゃん3分だけ仮眠とろうよー」と悪魔のささやきが。。いやこんなことじゃいかんと奮い立たせてまさしく断固私、頭が半回転なまま本日の気になる情報をお届けいたします。

・文科省:「地域再生人材創出拠点」10カ所を初選定
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060524k0000m010096000c.html
ここ一週間でよく見るキーワード地域活性化とエリアマーケティングそれぞれ国・企業の課題であったりします。これをつなぐ何かがあれば社会的なネタにもなるし会社もチャリンチャリンなのでしょうか。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ティッシュ配り

渋谷に散歩しに行ったときの事、すげー。レースクイーンみたいなのがティッシュ配りしてる。ふと横を見ると外人がスケベ目で必死にナンパ。っっつーか仕事してるんだから邪魔しちゃだめだめ(といいつつも羨望の目で見ていたのはトップシークレット)。そして帰り道、秋葉原で乗り換えすると・・・おわっ今度はメイドがティッシュ配ってるよ。すげー。それにしても年々ティッシュ配りは進化しているbyティッシュ配り研究会。学生の頃は消費者金融が地味に配ってる思い出しかないなぁ、そしてその後の思いでは渋谷でダンスをしながらティッシュを配っている少年。ありゃすごかった。なんでもティッシュ配りが広告として効果ある国と効果ある市場って日本だけなそうな。

で何がいいたいかというと渋谷で写真を撮っておけばよかったなと。もちろんブログのためですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

気になる情報

昨晩、本当に久しぶりに以前の上司と話しました。今は結婚されシンガポールにいるというそのお方、最近南国へいってすっかり日焼けモード。「この黒さをみせたくてー。」と初めて映像つきのチャットを体験しました(カメラがないので音声マイクのみな私)、久しぶりのお顔拝見にも関わらず見ると同時に「黒いですねー。何人ですか?」ととっさに失礼極まりないこと言ってしまう私。すみません。あまりにも衝撃的だったもので。それにしてもそのパワフルさ人をひきつける人徳はいつ話しても尊敬してしてしまいます。そしてボーダレス。えとしてそういう人と話すとやる気もがぜんあがります。そんなこんなで本日の気になる情報をお届けしちゃいます。

帰ってからというものよく見かけるWeb2.0というキーワード、なんぞやと色々と調査を試みるが脳みそが活字を受け付けない現象のため挫折の日々でもやっと分かった気がします。つくねパパのblog。

・今更ながら、Web2.0 
http://blog.drecom.jp/tsukunepapa330/archive/274
なんか毎日SNSネタがありますよね。SNSで日記とかフル活用している人をそのポータルから移管させるって難しいような。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

石山さんのブログで

・「今、世間で何が流行っているかわからない」という方へ
http://ishiyamania-blog.seesaa.net/article/18210183.html
流行をおさえるための基本情報リンクが、いやー本当に助かります。そして参考になりました。この場をかりてありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる情報

放っておくと12時まで寝てしまいそうなので今週から早起き月間です。といっても7時なのですが。。そんなこんなで本日の気になる情報をお届けします。

・日テレとリクルート、ワンセグで業務提携・グルメ情報提供 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060522AT1D1904621052006.htm
日テレのTVとリクルートの雑誌を連携させて携帯サイトを立ち上げるというもの。もうホント、テレビ・新聞・ラジオ・雑誌の四大媒体だけでは広告企画も成り立たない時代なんですね。○○と連携させた○○とかもうこってりモツ鍋状態です。

・ミクシィ、音楽の好み似た会員自動検索
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=AS1D180BD%2019052006
もうイケイケ・ドンドンって感じです。

・グーグルと中国移動、携帯向け検索エンジンサービスについて協議【WSJ】

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

気になる情報

さてついに日本に帰ってきたら一週間が経ちました。当初ひいていた風邪もだいぶ良くなってきましたよ。やはりしっかりした食生活は本当に重要でありがたいものなのだなとつくづく感じます。本日はさっくりと

やっぱ万人のネタになる話題はクチコミを呼びます。ひときわ目を引いたニュース
・タトゥー:NYで刺青ショーが大人気
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060521k0000e030011000c.html
タトゥーってあのロシアの?まさかNYでブレークと一瞬思いましたが(どこかで時間が止まっている私)。さておきNYで最も注目が集まる場所タイムズ・スクエアでの開催。どんな人が仕掛けてどんな目的が裏にあるのか気になります。

・解説:新手法の広告サービスに取り組むSNS事業者,広告収入の安定確保に布石
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060519/238494/
クチコミととっても相性がいいSNS、Mixiでは企業のキャラクターを登録して認知度を高めるという試み。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

チョーいい感じ

へロー!!すっかり晴天で家にいるのがもったいないなと思わせるような本日。手を変え品を変え本日はチョーテンションで本日の気なった記事をお届けしちゃいマース。

流行に敏感なアナタならよーチェキラッチョ?

・アソブログ
http://www.asoblog.jp/
オトナも遊ぶ無料ゲーム&エンターテイメントブログサイトでス!!
ゲームとブログ、人と人をつなげる大人のためがコンセプト。ゲームでためたポイントを使ってプレゼントをゲット!このコミュニティーで盛り上げる仕掛けが面白いあるね。

チャリンチャリンのキャラクタービジネス@中国

続きを読む "チョーいい感じ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~毎日サスペンス劇場 電車密室殺人事件~

企画のセミナーに通っていたころできるだけ右脳を常に鍛えるため色んな事を教えてもらいました。その中で面白くてしばらくやっていたのがその名も・・

~毎日サスペンス劇場 電車密室殺人事件~

内容は電車で目の前に座っている人が出演者おりる人は殺されたことになる。そのストーリを頭の中で考えるというもの。今日の帰りの電車それはしなかったのだけれどこんなことをやってみました。

1.○○な人○%:周りにいる人の特徴をみて統計してみる。例えば土曜日なのにスーツを着てるひと○%とか。

2.何々系キャッチコピー:勝手に何々系とキャッチコピーをつけてみる。例えばアキバ系ぽっちゃりっこ○○線デビュー!とか

あは。こう見ると日本もネタにあふれてますね。しばらくしてあぁこんなこと考えられるのも今のうちだなとか思ってみる。だって働きはじめたら余裕なくなるだろうしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京→大手町→新宿→代々木

東京駅の喫煙ルーム

05160604

助かります。だけれどもここ近年で急激に喫煙活動激しくなりましたよね。喫煙者がかわいそうと言うレベルまできているのではなんて喫煙者なので思ったりします。喫煙者に優しい喫煙所なんてキャンペーンも面白いかもですね。

この広告にこの職人さん達。「こんなんで大丈夫かな?」と妥協をゆるしません。

05160601

練習もかねて発想の勉強

05160606

TGT:25~35歳なのかな。アイスかぁ。きっとお酒をがんがん飲む人は食べないでしょうね、甘党とお酒も甘いのも好きな中間層、甘いの食べたい時って体が欲知っちゃうんですよね、ストレスとか、外回りの営業さんとかが一番コアっぽい、数字のプレッシャー。甘い、冷たい、従来の甘いものだけではなく新しい触感、なので口もストレスもサッパリ、頑張りましょ的なコピーがいいかなぁと思います。

ちょっと考えました。「おっ!わぁー。ズッキリもスッキリ」(すみません品祖な発想力で。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

気になる情報

・EZwebにGoogleの検索エンジン──KDDIの真の狙いは?
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0605/18/news104.html今後どのようにググるのか楽しみですね(違ってる?使い方まちがってる?)

・コンテンツ連動広告「BlogClick」リニューアル--ユーザー属性を推測して広告を配信
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20107028,00.htm
一秒でもユーザーが欲しい情報に辿りつけるようにするモバイルならではの嗜好も強まりそうです。

・中2の3割が毎日メール、1日200件以上の子も・PTA調査
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060517STXKD060017052006.html
一日200件の送受信?これって大企業で一日に送受信する社内メールと同じくらいじゃないですか。今後こういう層が社会に出たらどうなるのか楽しみだなと思わせる記事。

・上海市の携帯電話ユーザー数が1500万人を突破
http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=2821
やっぱ上海はホットみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなーりモバイルできるかな?

中国にいるときもその前日本にいるときも携帯は電話とメールと時計代わり。I-mode?着メロ?携帯ゲーム?まずでつかったことございましぇん(ちなみに日本の携帯はカメラ無し携帯の時代で止まっている私)。そんな私が日本に帰ってきてどのように携帯を携帯できるかをたまたま書き記す企画でございます。

5/15日:携帯を買いに行くW41CAをまよった末購入。帰っていつも文句をたれるオトウトがこれほしかったんだよと意外な事を言ってきてちょっと鼻高々。メールの設定に2時間かかる。途中、放心状態。

5/16日:ブログのネタは携帯でとることにしてみる。スマートにとりたかったけど最初の一枚

キレイに手がブルってぶれる。東京からの帰りの電車、本を読みながら携帯でメモってみる。

5/18日:QRできたー!すげーサイトまで飛んじゃったよ。

5/19日:突発てきで絵が必要なメモは手帳にその後カメラで撮ってデジタル化。本のメモは携帯のメモ機能で赤外線発信(拡張子もメモ帳でかなり便利)。

■常に携帯しているモノの役割 5/19日現在(できるかな総研)←ここまで来るとイタイ

 手帳:突発てきなアイデアを書き込む/自己用のメモ

 携帯:ブログ用写真撮影/日々のメモ(USBか赤外線でPCに送信)/メール・電話

 IBM子:情報収集/資料作成、編集/データ保存/インターネット/メール/海外へ電話

これは!と思ってのネタ。見直して見るとアレ、意外と普通というか普通じゃん。と本日ちょっと手がブルりながらの最終投稿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

処方箋が欲しいの


成功事例でみるモバイルコマース&プロモーション―顧客獲得からケータイ通販まで

「モバイルマーケティングの処方箋ってありますか。」と本屋で聞くと4年前の本ですよと言われる。かわりに宣伝会議から出ているほんがこれ。前の処方箋のほうが茶目っ気があってよかったなぁ。

参加:空メール、QR 囲い込み:ポイント、メルマガ(クーポンとか)、アンケート&アクションのような基本的な方法は変っていないようですね。それプラス、お財布ケイタイ、モバイルASP、既存媒体と技術の融合が色々と模索しているような印象です。

この本でちょっと驚いたことは携帯サイトを利用するユーザーは家でゆっくりしているときが断然多いということ。そのユーザーはPCを持っていない人が多いとか。なるほど。

PCを持っていないユーザ層がPCを持っても携帯を情報収集に使う層は残るものなのでしょうか。いずれにせよPCが普及すれば「家でゆっくり」という層は減少するように思います。そうしたらどのシーンでどの機器を使用するという切り分けもすすでいくように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々の私

実は就職活動といっても今は全くしていないプー太郎な私。だ・だめじゃん。っで何をしているのかというと情報収集その他もろもろ。以前より信じているインターネットの可能性はまだゆるぎないけれど大枠で言うと「広告、マスコミ」業界になるのかなと思います。なので広告関係の方のブログ、ウェブなどを含むクロスメディア関係のブログを探してはお気に入りに入れて毎朝、ニュースと一緒にまとめて見るようにしています。それプラスそのブログでここ奴本物だ!と思う人のお勧めの本を買ったりして。「おら、悠長なこといってないでさっさと金とって来い。」といわれたらそれでおしまいなのですが。来週の中ごろまではこれを続けようと。言い訳を考えておくためにも与件の整理。

1.業界の前線で働いている人がどのような視点でどのような考え方をしているのか。

→ブログ、関連する本でゲット。

2.業界の中で今どの分野でどのような企業がホットなのか。

→ニュース、雑誌などでゲット。

→一社のプロモーションやサイトをとことん分析する。

3.なまりになまったOutPut力をどこまで回復できるのか。

→とにかく書く、つまらない内容でも書く。読んでは書く。

やはりとにかく何でもやってまえ的な考えはやめて最初にできるだけ今後関わっていきたい分野でできるだけ深くくいこんじゃうようにできたらいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

気になる情報

子供の頃の電化製品ってブラウン管のTV、でっかいビデオデッキ、それにファミコン。それが今や液晶TV、DVD、PSPなんかに変ってきてる。いやはや本当にどんどん変化が激しい時代に生まれてたのだなと時折思います。大連に行く前のブログやSNSはそこまで認知度が高いわけでもなくIT業界の人やちょっとマニアックな方や日記系のコミュニティーサイトから程度だったのに、今やチチでもブログというだけで何を話しているのか分かる。そういえばその頃ブログをキャンペーンに使いませんか?という提案もいくつかしてきたけれどそれも今や当たり前のようですね。

■キーウォーカーと電通イー・リンク、ブログ検索連動の広告販売で提携
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0605/12/news088.html
ちょっと上記とは違うけれどブログと広告のテーマで。
先見がある人は確かにいて今盛りのブログ、SNS、モバイルコマースなんかを二三年前から来るって言っていた人も周りにいます。今思うと遅ればせながら企画を書いていればチャリンチャリンかな。。なんて。

ちょっと遅ればせな地方のIT化なんてのも最近の盛っているテーマのようですね。

続きを読む "気になる情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここ三年のテーマ

エジプトを旅行していたときのこと。イズマリアホテルのドーメトリで日本人と話した。
エジプトを自転車でまわるという現地を旅行した人ならありえないと思ってしまうようなことをしていた彼。それはある街を自転車で通りすぎた時、子供に石を投げられたり、テロがありそうな区間を前方と後方にパトカーつきで激走したりと聞いているだけでやはりありえない。話のなかでそんな彼がふと遠くを見つめて言った言葉「25才までは好きにやってもいい。いくらでもやり直しがきくら、でも25才を過ぎたらちゃんと考えて行動したほうがいいよ。」と当時既に30才を超えていた彼の人生からしぼり出すような言葉を聞いてhirano格言集にいれたものです。

というわけで今年26才なのでテーマを決めました。去年までは何よりも経験重視でのこのこなりふりかまわず大連まで行っちゃいましたが。。今年からはもちろん経験重視は変りませんが「責任」を新たに加えます。そしてキャッチコピーは

~責任とれるかな?~

なんか。お・重い。しかもいろんなところから重力が・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

アイデアのつくり方

読みました。ふと読んでいると。後書き。えっ?もう?終わりなの?と思わせる本編やく40ページ。しかしながら内容はもうコイーのそしてコイーのなんのです。

その中でもアイデアを作成する為の5つの段階、簡単に。
1.資料収集
当面の課題の為の資料と一般知識の貯蔵を絶えず豊富にすることから生まれる資料
2.集めた資料を咀嚼する。
心の中でこれらの資料に手を加えること。
3心の消化過程.
孵化段階。意識の外で何かが自分の組み合わせの仕事をやるのに任せる。
4.つねにそれを考えていること。
アイデアの実際の誕生
5.アイデアを現実の世界の中に連れ出す。
現実の有用性に合致させる為に最終的にアイデアを具体化し、展開させる段階。

1.って本当に大変な作業、資料を集めるだけで放心状態はもちろんダメダメ、資料は探し方にもよるけれどネットが使えるこのご時世それこそ無限に近いしアイデアの締め切りもあるだろうし。。かといって1.を適当に済ませてしまうと5.で「おっーー。これだ」と思ったアイデアが既にあったり、資料を集めれば的外れだったりする。本でも書いてあるとおり説明すればすぐにできてしまうけれど、実行するのは難しい代物ですねそして情報収集は貪欲に一生もの。本て読んだあと「読んだー」と余韻が残るものですが「もっと読まなきゃ」と思わせてくれる本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

コトバ

■コトバ

面白いことを考えるにも基本となるのはやはりコトバ、企画書とかもそのアイデアも結局元となるコンセプトはやはりコトバ。すごいコトバって一瞬ドキッとそしてキュッとトキメイてしてしまいます。

・天野祐吉のあんころじい

で「胸おどる5月ですね。え?胸はおどらない?ゆれるだけ?たしかに運動会で走ってる女の人の胸は、ゆれることはあるけど、おどったりはしないですね。でもね、それを見ている男たちの胸は、そのときたぶん、おどってるんじゃないかなあ。」と天野さんがおっしゃっていましたがトキメイていました。こういう意外性というか明らかに私の脳みそにはないところからの発想、だからこそハートビートです。

ところで今時の日本人はどのようなところにツボがあるか。サラリーマン川柳でました。

・サラリーマン川柳 第19回ベスト10

栄えある第一位は→昼食は 妻がセレブで 俺セルフ

フッ、フフフ。面白いじゃないですか。Galliano’s TVC Review!の安部さんはとても勉強になる分析をしてらっしゃいました。他の川柳もそうなのですがどこか皮肉ぽいと言うか。そしてその根底にあるのが安部さんいわく人間の根源的な感情の一つである「恨み」との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

業界地図

何故か日本に帰ってきて一番初めに買った書籍になりました。 


日経業界地図―主要企業の実力と次の動きを読む (2006年版)


IT・ネット業界地図 2006

いやはや以前は日本で働いていたのにうやむやになっていた部分が明確になったりします(基本がなっていないんです私)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

広告広告って言ってるけれど。

黄金週間が明け残り一週間の大連生活。さっさと帰るのも考えたけれどやはりお世話になった方々には食事でもということでこの一週間は大連にいることにしました。本日無事14日に日本行きのチケットをゲット。

しかしながら。。この一週間、午前中本当にやることねぇー。旅行もありだけれどちょっとぐらいはお金を残したいので静かにしています。

ところで今回辞めるときも、就職活動をしているときも広告、広告と言ってきたけれど。よくよく考えると、そして念入りに正確に自分に問いかけると分からない。そういえば以前の職場でもちゃんと自分がどの業界のどの分野で働いているか気づくのに半年位かかった思いでも。

というわけで余暇を使って広告について色々とをお調べごと。時折、以前自分が作った企画書などを見て、工程を思い出したりして。

リアルに思い出せば思い出すほど、リアルを調べれば調べるほど、ふつふつとわいてくるこの胃の痛み。

でもやっぱり好きなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年6月 »