2017年1月15日 (日)

カップの口紅モーメント

image
カップに口紅が付いているのって確かによく見かける。ポジティブかネガティブかと聞かれたらネガティブだ。きっと本人は更にそれを感じているに違いない。口紅コートジェルという製品アイデアとこのカップモーメントの切り取り方が上手い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

これを見て、
http://netaforaa.tumblr.com/post/155559156623/
意味合いは同じだけれど、どっちが先に来るかで価格が違う、これは何か試されている気になったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リステリンで大胆になれるか

■リステリンで大胆になれるか
Listerine
https://www.listerine-jp.com/daitan
・広告主:ジョンソン・エンド・ジョンソン/リステリン
・接触:口コミ/デジタル
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーを獲得
・想定ターゲット:
 -口臭対策として検討
 -25-35、男性、会社員
 -独立性、大胆さを重視
・想定インサイト:口臭が気になって、会話が楽しめなかった時がある。
・想定プロポジション:リステリンで口元を清潔に保てば、自信が生まれ新しい自分になれる。
・想定メッセージ:リステリンで自信を持つという選択肢を知って欲しい。
・感想:デジタルってメッセージ性、コンテンツ力、細かい設計が重要なのだなと感じました。気付きのポイントは次の通りです。1)機能に偏りがちな製品で、「大胆」さを持ってくることにより、おもしろさを付加している。2)「大胆さ」がセレブリティの企画、キャンペーン、漫画を活用といったコンテンツに広がりを見せている。3)ECの購入導線の強化、タグの設置、動画でのECリンク表示など細かいところまで手が行き届いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Slow Down GPS
http://activationideas.com/blog/slow-down-gps
Burger King: The Subway Grill Shelf
http://www.adeevee.com/2017/01/burger-king-the-subway-grill-shelf-media-outdoor/
↑Activation Ideas

ストックホルムの街は音楽になるのか。作曲家がSurface Pro 4を持ち歩き作った曲「Stockholm Samples」
http://www.mif-design.com/blog/2017/01/14-103855.php
↑mifdesign

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 1/13
http://adgang.jp/2017/01/137267.html
マイルが貯まるスマホ!? 航空会社による携帯電話サービス『ANA Phone』開発の狙いとは
http://adgang.jp/2017/01/137075.html
ロレアルより世界初の『スマートヘアブラシ』が登場
http://adgang.jp/2017/01/137147.html
↑Adgang

Nike. Just Do It. Nike.com (JP)
http://bm.playunderworld.com/bookmark/nike_jp/
↑Bookmark × Play Under World

「CES2017」現地レポート④ — Alexaの存在感が急浮上。音声対話の可能性を見た。
https://www.advertimes.com/20170113/article242482/
#11 バズの分解・続 -アイデアが湧くデータマイニングツール7選-
https://www.advertimes.com/20170112/article242309/
日本のマーケターが世界で活躍するには?
https://www.advertimes.com/20170112/article242228/
↑アドタイ

トランスコスモス、チャットボット構築・運用の米Replyと資本業務提携
http://www.startrise.jp/articles/view/7888
↑スタートライズ

Expedia's New VR Film Takes You on a Scenic Railroad Journey in Norway
http://www.adweek.com/news/technology/expedias-new-vr-film-takes-you-scenic-railroad-journey-norway-175557
3 Trends From CES That Marketers Really Need to Pay Attention
http://www.adweek.com/news/advertising-branding/3-trends-ces-marketers-really-need-pay-attention-175495
Kyrie Irving and Questlove Play an Unstoppable Duet for Nike
http://www.adweek.com/adfreak/kyrie-irving-and-questlove-play-unstoppable-duet-nike-175438
↑Adweek

What Marketers Need to Know About the Social Video Ad Trend
http://blog.360i.com/social-marketing/what-marketers-should-know-about-instagram-story-ads
↑360i

airBaltic
http://net-dependence.blogspot.jp/2017/01/airbaltic.html
↑net dependence syndrome

日本の広告費、2016年は3.1%増
http://blog.netadreport.com/2017/01/201631.html
↑インターネット広告のひみつ

パルコ、ロボット開発・実証実験行う~店舗案内や棚卸業務のサポートに活用
http://markezine.jp/article/detail/25889
ソニー、“イベント会場にチェックインするとコンテンツを購入できる”新サービス開始
http://markezine.jp/article/detail/25877
ユニクロ商品が全国約4万3,000店舗のコンビニで受け取り可能に
http://markezine.jp/article/detail/25865
↑マーケジン

Facebookの決済ライセンス取得で危ぶまれる銀行の存在意義
http://jp.techcrunch.com/2017/01/14/20170112what-facebooks-european-payment-license-could-mean-for-banks/
宮崎県産の野菜を1時間で都内に届ける「VEGERY」が正式ローンチ、東京・根津にはリアル店舗も
http://jp.techcrunch.com/2017/01/13/vegivegi-vegery/
↑TC

トランプ疑惑は、第2のウォーター・ゲートになるか?
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51502846.html
トヨタ脅しに成功したトランプの次の標的
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51502614.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

パックもエンターテイメント

image
これだったら子供の前でも楽しんでもらえる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買いたくなるパッケージ

image
和菓子ってとっつきづらいし、味のイメージもわかない。だから購入してこなかったけれど、プレゼントの目的で、渡したくなるパッケージ、和菓子というバリヤーもこのパッケージでポジティブに。お菓子系はこういう見せ方が進んでいると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費財で音楽ダウンロード

image
こういうのは清涼飲料メーカーかなと思っていたけれど、シャンプーでは新鮮。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々の持ち運びインサイト

image
男性の目から見ると小さいバージョンはインセンティブとして機能するのかと思うけれど、確かに、日々の持ち運び、旅行とかで活用できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブランドブロック

image
Panasonic Beautyという打ち出し方で、、色々な商品を魅力的に見せる売り場を作る。圧倒的な広告投下=>Offtakeの回転=>モデルケースを作り商談

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売り場の拡大

image
オートバックスで接触して、売り場も拡大しているという気付き。CMではファブリーズの車バージョン程度にしか考えていなかったけれど。ニオイを感じるモーメント=>車、車に適した商品開発=>ファブリーズというブランドを活用、車のニオイをコミカルに広告。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

「ピコ太郎って本名らしいよ」という叔母に何も言えなかったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優しくなければ未来ではない

■優しくなければ未来ではない

・広告主:村田製作所/企業
・接触:TVCF
・想定目的:企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -1)パートナー選定、2)エントリーの候補として検討
 -1)B2B、2)新卒/理系
 -斬新さ、つながり、洗練を重視
・想定インサイト:便利さはよいけれど、不安に感じることがある。
・想定プロポジション:村田製作所は技術にやさしさを与える。
・想定メッセージ:先進性を活用して、人に必要なものを提供する村田製作所を選んで欲しい。
・感想:最新技術のその先に何を見せるのかって企業広告だからこそ大切なのだなと思いました。気付きのポイントは次の通りです。1)おじいさんと連れそうおばあちゃんが介護ロボットかもしれないというドキッとする設定。2)この設定が最新技術だけではなく、その先を考えていることを提示している。3)その先は「やさしさ」だけれど、このやさしさが本当に良いのか考えせられ、だからこそ村田製作所が最新技術と向き合っていると感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Canon: Printers in concert
http://www.adeevee.com/2017/01/canon-printers-in-concert-media/
Krispy Kreme: Easiest sell ever
http://www.adeevee.com/2017/01/krispy-kreme-easiest-sell-ever-film/
↑Adeevee

恋人からのメッセージをハートを揺らして知らせてくれる箱「LoveBox」
http://www.mif-design.com/blog/2017/01/06-074439.php
↑mifdesign

トヨタ「WHAT WOWS YOU.」 新年にテレビCM5編を放送
http://dentsu-ho.com/articles/4816
宝島社新年の企業広告「忘却は、罪である。」で世界平和を見つめ直す
http://dentsu-ho.com/articles/4818
↑電通報

「CES2017」現地レポート①-マーケターが注目すべきポイントを解説!
https://www.advertimes.com/20170106/article242127/
データ・サイエンティストの使いかたを知っていますか?
https://www.advertimes.com/20170105/article241854/
ビールが登場しないビールのCM!?サッポロビールが年始にオンエア
https://www.advertimes.com/20170105/article241818/
↑アドタイ

The Story Behind the Incredible, Inspiring Adidas Spec Ad That Has Everyone Talking
http://www.adweek.com/adfreak/story-behind-incredible-inspiring-adidas-spec-ad-has-everyone-talking-175388
Automakers Hijack CES, but It's as Much About the In-Car Experience as the Vehicles
http://www.adweek.com/news/advertising-branding/automakers-hijack-ces-its-much-about-car-experience-vehicles-175399
4 Survival Trends People Will Turn to in 2017 That Marketers Need to Understand
http://www.adweek.com/news/advertising-branding/4-survival-trends-people-will-turn-2017-marketers-need-understand-175377
↑Adweek

1位になったバーガーの“公約”を実現! 「第1回 マクドナルド総選挙」開催
http://markezine.jp/article/detail/25860
↑マーケジン

CESにたくさん出ている退屈なテレビ、しかしSonyの新型Braviaだけはおもしろい
http://jp.techcrunch.com/2017/01/05/20170104sonys-newest-bravia-tv-is-the-first-interesting-tv-ive-seen-at-ces/
リコー、360度ビデオストリーミング・カメラ、Rを発表―CES 2017でデモへ
http://jp.techcrunch.com/2017/01/05/20170104ricoh-r/
↑TC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

ハラタイラさんの独り言

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
これを見て、
http://netaforaa.tumblr.com/post/155267948343/
正直が売り物になることがあるのだろうなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界はBeautyに満ちている。

■世界はBeautyに満ちている。
Shiseido 2017
・広告主:資生堂/企業
http://www.shiseidogroup.jp/corporate-theme/?rt_bt=top-main_030
・接触:朝、読、毎、15d、1/1
・想定目的:企業姿勢の提示
・想定ターゲット:
 -日常的に使う化粧品ブランドとして検討
 -20代+、女性、学生、会社員
 -自由、発散、満たされる感じを重視
・想定インサイト:気付いていない美しさを見つけられたら幸せだと思う。
・想定プロポジション:資生堂であらゆる美しさを引き出すことができる。
・想定メッセージ:美を引き出すパートナーとして、資生堂を選んでほしい。
・感想:今年の元旦広告は、少なくなったかな、業種がかたよったなと感じましたが、漫画のコミカルな広告や多数ブランドを持っている企業があえて1ブランドから企業を語ったりと興味深い展開がいくつもありました。その中でも資生堂の広告は、企業姿勢の提示とそのクリエイティビティで一番元旦広告だなと感じました。気付きのポイントは次の通りです。1)昨年のBe Yourselfの力強さから、自由とか、満たされる感覚の描写に変わっていると感じたこと。2)その感覚を萬波ユカさんの銀座を笑顔であるくグラフィックで表現している。3)これらの描写が今年の美の形ということを資生堂が言うことで感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

銀座を笑顔で歩く萬波ユカさんがメインモデルに!2017年資生堂企業広告「世界はBeautyに満ちている。」
http://www.mif-design.com/blog/2017/01/01-105934.php
真実の口に手を入れたら何かが出てきた!スパークリングワインMaestro Badagoniによるドッキリ
http://www.mif-design.com/blog/2016/12/30-172402.php
↑mifdesign

アドウィークが選んだ2016年ベストアド10
http://ogekimog.blogspot.sg/2016/12/201610.html
↑広告の穴 〜現代広告論(仮)〜

2016年人気事例 10位~1位
http://adgang.jp/2016/12/136800.html
ドローンで人が空を飛ぶ!? サムスンと人気ユーチューバーの世界初のコラボ企画
http://adgang.jp/2016/12/136715.html
↑Adgang

サブカルチャーを知ることにより、時代背景に隠された大衆のリアルなインサイトが見つかることがある。
http://sakainaoki.blogspot.sg/2016/12/blog-post_31.html
↑デザインの深読み

ありがとうSMAP! SMAP×SMAP最終回で1夜限り放送されたソフトバンクのCM!
http://ameblo.jp/commercial/entry-12233295264.html
↑続きは、CMのあとすぐ!

広告収益モデルで無料Wi-Fiを提供、渋谷駅前・原宿駅前でトライアル提供
http://www.startrise.jp/articles/view/7873
↑スタートライズ

「トランプ現象」の追い風で、米国の有力新聞サイトが絶好調
http://zen.seesaa.net/article/445317960.html
↑メディアパブ

電通 古川裕也さんが振り返る 2016年 国内外の広告賞審査会【後編】
https://www.advertimes.com/20161228/article241407/
電通 古川裕也さんが振り返る 2016年 国内外の広告賞審査会【前編】
https://www.advertimes.com/20161228/article241399/
↑アドタイ

Digital Advertising Grew Double Digits Again to Hit $17.6 Billion in Q3
http://www.adweek.com/news/technology/digital-advertising-grew-double-digits-again-hit-176-billion-q3-175244
Superheroes, Models and Lobsters: The 10 Most Memorable Movie Campaigns of 2016
http://www.adweek.com/adfreak/superheroes-models-and-lobsters-10-most-memorable-movie-campaigns-2016-175275
↑Adweek

Googleが火をつけた自動運転競争、自動運転とビッグデータ×AIの深い関係とは?
http://markezine.jp/article/detail/25746
AbemaTV、年末年始向けに新テレビCMを展開〜約2,000万部の新聞折込広告も
http://markezine.jp/article/detail/25835
↑マーケジン

ビデオに広告を挿入する最良の場所を見つけたUru、これなら視聴者を不快にしない
http://jp.techcrunch.com/2016/12/31/20161230uru-funding/
↑TC

20世紀が遠のいたと感じた、訃報が多かった・・・
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297
↑日々是マーケティング

輝け。2017年
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51501946.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

2016年広告新賞

さて、今年も広告新賞の時期になりました。
今年の広告新賞は広告を通して、人を元気にしてくれた広告を選んでいます。広告って、戦略、目的、役割、インサイト、プロポジション、その他諸々の規制の中で作られていて、もちろん企業によって、その度合いは違うにしても、人を元気にできるってすごいことだと思うんですよね。
今年は好きな順に、賞を並べてみました。広告を通して、時代を読み解くというのは、鶏卵のような気もしますが、意図せず高齢化社会、力強い女性といった時代の原動力になっているインサイトが見えてきたり、ソーシャルメディアの生活者のコミュニケーションが企業のコミュニケーションの言語になっていたり、直接的な商品の訴求ではなく関連する(相関する)別の切り口から商品のベネフィットを訴求したり、データ活用が新しい商品やサービスを作ったりという傾向を感じています。こういう変化の中でも安定した心地よさとかワクワク感を与えてくれる広告もありました。

いやー広告っていいですね。

来年はどんな広告にであえるのだろうとワクワクしつつ、2016年の広告新書をお届けしますね。

□□□広告新賞□□□
もう70だと思ってた。でも、まだ70だった。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/7070-0773.html

□□□余白で賞□□□
死ぬときぐらい好きにさせてよ
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-0a7c.html

□□□気づきで賞□□□
言葉に頼りすぎると退屈な女になっていく
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-af7b.html

□□□ストーリーで賞□□□
水の山行ってきた
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-3594.html

□□□心地よいで賞□□□
打ち上げられて静かです。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-7f36.html

□□□インサイトで賞□□□
幸せだけ女って上手に隠せない
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-55da.html

□□□物性で賞□□□
新しいワコール、はじまる。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-24bc.htm

□□□アイデアで賞□□□
INTELLIGENT PARKING CHAIR
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/intelligent-par.html

□□□着眼で賞□□□
どこかにマイル
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-14d3.html

□□□パーセプションチェンジで賞□□□
ドーにかなるさ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-503b.html

□□□前向きで賞□□□
ヨーグリーナ冷凍できるってよ!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-8fda.html

□□□話題にのったでで賞□□□
抜けられないトンネルは、きっとない。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-0bd7.html

□□□葛藤で賞□□□
サボローに注意!
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-b7ed.html

□□□インパクトで賞□□□
これが、インナーの新基準だ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-fe9f.html

□□□上手く打ち出したで賞□□□
泡は、コトバ。
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-98c7.html

□□□新旧融合で賞□□□
写ルンです 30thアニバーサリー
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/30th-90be.html

□□□モーメントで賞□□□
ゲリポーテーション
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-0a1e.html

□□□イノベーションで賞□□□
MIRAI DRIVE PROJECT
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/mirai-drive-pro.html

□□□実証で賞□□□
LOVE THERMO #愛してるで暖めよう
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/love-thermo-0a2.html

□□□スペース活用で賞□□□
第一印象のカギは『澄んだ白目!』
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-c4d5.html

いつも広告新書をご覧いただいて本当にありがとうございます。良いお年をお迎え下さい。

広告新賞2008年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/2008-e12a.html
広告新賞2009年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2009-1866.html
広告新賞2010年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-b500.html
広告新賞2011年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/2011-b341.html
広告新賞2012年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/2012-a4f5.html
広告新賞2013年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2013-e89a.html
広告新賞2014年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/2014-2c16.html
広告新賞2015年版
http://dekirukana-ad.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2015-3cd1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラタイラさんの独り言

売り物にならなかったものも
http://netaforaa.tumblr.com/post/154890370318/
言い方と表現で、変わるもんだなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泡は、コトバ。

■泡は、コトバ。
gallery_2016winter_image1
・広告主:フレシネ/サントリー
http://www.freixenet.co.jp/menu.html
・接触:中吊り、Facebook
・想定目的:既存カテゴリの新規ユーザーを獲得
・想定ターゲット:
 -クリスマスのお祝いに検討
 -25+, MF, 会社員
 -つながり、洗練、ステータスを重視
・想定インサイト:気持ちが伝わる特別なクリスマスにしたい。
・想定プロポジション:フレシネの泡で幸せなクリスマスの夜をすごせる。
・想定メッセージ:クリスマスをフレシネで祝うという選択肢を知って欲しい。
・感想:既存の商品をドライブするには、限定感であったり、お得感であったり、タイアップとか色々とありますが、作家さんの言葉とタイアップするという試みは興味深いなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)作家 川上映子さんが綴る女性の気持ちをラッピングするという発想。2)作家さんならではの言葉の強さで電車広告になっても目を引く。3)クリスマス限定がパッケージおよびコミュニケーションになっている構造。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

エリオットの得意技は『かくれんぼう』
https://www.facebook.com/disneystudiosjp/videos/1126905520757614/
↑ディズニー・スタジオ

Honda: Candy cane lane
http://www.adeevee.com/2016/12/honda-candy-cane-lane-film/
↑Adeevee

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 12/22
http://adgang.jp/2016/12/136704.html
運動不足の現代人に捧げる、NIKEの超絶シンプルなTV-CM『Time is Precious』
http://adgang.jp/2016/12/136547.html
インテルが新型ドローン『Shooting Star』でギネス更新!500機のドローンによるライトショー
http://adgang.jp/2016/12/136483.html
↑Adgang

箭内さん!理想の上司・先輩ってどんな人ですか?
https://www.advertimes.com/20161222/article240960/
↑アドタイ

滞在時間を伸ばす方法。
http://ameblo.jp/kimurasatoru/entry-12230538848.html
↑三茶農園

How 2 Data Pros Became Friends by Exchanging Data Visualizations of Their Lives on Postcards
http://www.adweek.com/adfreak/how-2-data-pros-became-friends-exchanging-data-visualizations-their-lives-postcards-175142
↑Adweek

スタバ、「ポケモンGOフラペチーノ」を販売
http://blog.netadreport.com/2016/12/go.html
↑インターネット広告のひみつ

JINSに聞くアクセスログデータ活用方法~サービス開発・競合対策 etc.
http://markezine.jp/article/detail/25651
DAC、LINE Beacon活用したキャンペーンの対応を開始~よみうりランドのアトラクションが採用
http://markezine.jp/article/detail/25823
LegolissとFiveHangouts、共同で新会社設立~VR領域のマーケティング支援行う
http://markezine.jp/article/detail/25808
↑マーケジン

断崖に追い詰められるオリンパス
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51501118.html
↑大西 宏のマーケティング・エッセンス

新しい「男性理想像」を作り出した、逃げ恥
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/1cc9b914bb1ad2bfaec182377460065c
↑日々是マーケティング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ハラタイラさんの独り言