2020年2月16日 (日)

ハラタイラさんの独り言

このカンチョーのフォルムは、
https://netaforaa.tumblr.com/post/190850078833/
現代が生んだ芸術だと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

あした転機になあれ。

■あした転機になあれ。
まいなび
・広告主:マイナビ/マイナビ転職
https://tenshoku.mynavi.jp/opt/pr039/
・接触:車内広告/駅張り
・想定目的:転職サービスのイメージを露出
・想定ターゲット:
 -3年程度の就業、仕事への不満を感じた時に検討
 -20代・30代、男女、会社員
 -前向き、挑戦、独立を重視
・想定インサイト:新しい職場で、自分にあった仕事がしたいと思う。
・想定プロポジション:マイナビ転職は、あたらしい生き方を応援している。
・コミュニケーションの役割:マイナビ転職で、晴れ晴れとした転職ができると思って欲しい。
・感想:転職系の広告を取り上げたのは久しぶりです。気づきのポイントは次の通りです。1)実績、真剣さ、サービスの充実度ではなく、前向きでシンプルなメッセージに集中している。2)頑張っていること、前む向きなイメージを持ったタレントの起用。3)天気を転機に置き換える表現アイデア。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/14
https://adgang.jp/2020/02/179630.html
ロミオとジュリエットの部屋に宿泊できる!Airbnbのバレンタイン施策
https://adgang.jp/2020/02/179525.html
カルビー“受験生応援ポテトチップス” 開発から商談まで 高校生との密な連携はどのように実現した?
https://adgang.jp/2020/02/179454.html
↑Adgang

映画に山ほど出演している有名俳優を見つけ出せ!ハインツケチャップのキャンペーン「Heinz On Film」
http://www.mif-design.com/blog/2020/02/15-103025.php
↑mifdesgin

吉川晃司も「♪やめられない、とまらない」かっぱえびせん刷新でCM
https://www.advertimes.com/20200214/article308061/
2020年度の広告費予測 ─ 五輪効果で0.3%増の見込み
https://www.advertimes.com/20200210/article307784/
カップヌードル「HUNGRY DAYS」完結 高校生「ルフィ」の素顔が明らかに
https://www.advertimes.com/20200210/article307722/
↑アドタイ

「サッポロ一番」シリーズ 擬人化された2商品が全国行脚
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202003/editors-pick/018295.php
パーパスが企業と消費者をつなぐ 言葉とデザインを生かすブランド戦略
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202003/ad/018249.php
↑宣伝会議

レイ・イナモト氏と佐々木康晴氏が対談
http://blog.netadreport.com/2020/02/blog-post_14.html
↑インターネット広告のひみつ

#SnickersFixtheWorld
http://net-dependence.blogspot.com/2020/02/snickersfixtheworld.html
↑net dependence syndrome

アドフラウド保険を開発
http://blog.netadreport.com/2020/02/blog-post_12.html
世界のモバイル広告費、2021年にテレビを抜く
http://blog.netadreport.com/2020/02/2021.html
↑インターネット広告のひみつ

GMO NIKKO等、LINEでのレシート応募に対応したキャンペーン支援へ アサヒビールが先行導入
https://markezine.jp/article/detail/32881
↑MarkeZine

AIで採用候補者の入社後活躍や退職確率を予測する「TRANS.HR」、メルカリ小泉氏らから約5000万円の資金調達
https://jp.techcrunch.com/2020/02/13/trans/
↑TC

なぜ日本の企業は、出遅れてしまうのか?
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/2709735a5ffb7891b193bdfb5e3a20b8
新しい味が認知されるまでには、時間がかかる?
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/6a427fdbf56c8fdd7fbc6bb7ce2dae1d
↑日々是マーケティング

Kraft Heinz to boost media spending by 30% while cutting agencies
https://www.marketingdive.com/news/kraft-heinz-to-boost-media-spending-by-30-while-cutting-agencies/572335/
Sprite Ginger debuts with streetwear line, wide-ranging marketing push
https://www.marketingdive.com/news/sprite-ginger-debuts-with-streetwear-line-wide-ranging-marketing-push/572251/
↑MarketingDive

GLOBAL BRAND, LOCAL MARKET: 5 WAYS TO PUT ‘GLOCALIZATION’ TO WORK
https://www.chiefmarketer.com/global-brand-local-market-5-ways-to-put-glocalization-to-work/
↑Chief Marketer

How Marketers Can Future-Proof The CMO Role
https://www.forbes.com/sites/forbescommunicationscouncil/2020/02/13/how-marketers-can-future-proof-the-cmo-role/#5962615d6361
↑Forebes

Heineken - Cheers to All
https://adland.tv/adnews/heineken-cheers-all-2020-40-italy
↑Adland.tv

DATA MANAGEMENT PLATFORMS 'DECLINING FAST' AS BRANDS SHIFT TO FIRST-PARTY DATAhttps://adage.com/article/digital/data-management-platforms-declining-fast-brands-shift-first-party-data/2237351
↑Adage

Diesel: For Successful Living
https://www.adeevee.com/2020/02/diesel-for-successful-living-film/
Jeep: Groundhog Day
https://www.adeevee.com/2020/02/jeep-groundhog-day-film/
↑Adeevee

| | コメント (0)

目や鼻の不快感を緩和する。

Untitled
目的:新商品の投入により増分の獲得
戦略:花粉症の季節性を活用した商品の展開。
プラン:乳酸菌「ヘルベ」を配合したヨーグルト。機能性が多い100gペットでの展開。恵より10円高い価格設定。
感想:こういう花粉症とか、課題としてあっても飲料で解決できると思っていなかったような商品はこれからも出そうだな。

| | コメント (0)

約3週間分

Untitled
目的:新規トライアルの促進。
戦略:保湿シーズンを活用した小容量のフォーマットの展開
プラン:約3週間という時間軸でのトライアル訴求。美容液から作ったというベネフィットを訴求。うるおいやしっとりを商品パッケージ。ハンガー什器による定番外での露出。
感想:トライアルサイズとかより、3週間と言ったほうが、イメージつきやすい。

| | コメント (0)

選んで楽しいデザインパッケージ

Untitled
目的:既存商品の回転を促進
戦略:選ぶ楽しさを活かした複数パッケージの展開
プラン:可愛らしいパッケージ。複数デザインの展開により選ぶ利便性を付加。
感想:定番品での新しさの出し方。

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

ハラタイラさんの独り言

この名前だけは、
https://netaforaa.tumblr.com/post/190712347118/
絶対に呼ばれたくないと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

ごはん、できたよ。

■ごはん、できたよ。

・広告主:マクドナルド/夜マック/ごはんバーガー
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/yorumac/#lineup03
・接触:TVCF
・想定目的:新商品の認知およびイメージの形成
・想定ターゲット:
 -夜ごはんの選択肢として検討
 -30代-40代、男女、社会人
 -つながり、満たされる感じ、大人感を重視
・想定インサイト:ご飯に呼びに来てくれた時、幸せを感じる。
・想定プロポジション:マックでごはんを食べることができる。
・コミュニケーションの役割:落ち着ける場として、マックを選んで欲しい。
・感想:健康的なスマイルのイメージがありましたが、この設定はアグレッシブですね。気づきのポイントは次の通りです。1)別れた嫁がマックにいるという設定が、様々なストレスを抱えている現代人の親和性を高めている。2)ゆっくり、落ち着いた、安心できるトンマナで、その設定が暗くなく、葛藤の中での前向きさを描写している。3)「ごはん、できたよ」というちょっとした幸せを感じさせるフレーズが、マックでごはんを食べられるニュース性を強化している。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 2/7
https://adgang.jp/2020/02/179593.html
ネスレがプラモデルのキットにお菓子の“キットカット”を同封したワケ
https://adgang.jp/2020/02/179406.html
超限定メニュー!ダンキンとBeyond Meatの100%植物ベースのコラボメニュー
https://adgang.jp/2020/02/179395.html
↑Adgang

デニスが急に良い子になった訳。マクドナルドのCM「Denise」
http://www.mif-design.com/blog/2020/02/05-082757.php
↑mifdesign

東信の最新のフラワーアートの背景は成層圏だ。
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/02/blog-post_9.html
↑デザインの深読み

「湖池屋プライドポテト」刷新でテレビCM ラグビー田村優選手らが食レポ
https://www.advertimes.com/20200206/article307572/
↑電通報

ドムドムの逆襲! 120食限定「ドムドムバーカー」が池尻大橋でポップアップストアを開店
https://www.advertimes.com/20200205/article307509/
↑アドタイ

ホットペッパービューティーやないかい!
http://blog.netadreport.com/2020/02/blog-post_5.html
↑インターネット広告のひみつ

2020年のインスタマーケ、成否を分けるのはやっぱりコンテンツ【松屋の公式アカウント仕掛け人が解説】
https://markezine.jp/article/detail/32674
購買意欲を促進する広告媒体として最も多く選ばれたのは「テレビCM」/信頼できる媒体は?【サイカ調査】
https://markezine.jp/article/detail/32860
↑マーケジン

月額1480円からのコーヒーサブスク「PostCoffee」は“自分に合った”コーヒーが定期的に届く
https://jp.techcrunch.com/2020/02/06/postcoffee-launch/
noteが月額会費制コミュニティを簡単に作れる「サークル機能」公開
https://jp.techcrunch.com/2020/02/05/note-circle/
↑TC

JASRACの徴収と分配から「利益の再配分」を考えてみたい
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/bd55a6d19f4c7dc7c7b4665a20f1caa5
地方の魅力を創り出すのは、地元のルーツを探ることでは?
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/ae9492849eadddc83030768058f5ef01
↑日々是マーケティング

キスマークはNG 花王とサンスター、女性向けマウスウォッシュ
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00002/00035/
養老乃瀧の「ロボ酒場」 機械の店員はテーブル3台分を稼げるか
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/00838/
↑日経クロストレンド

Toyota Highlander: Go All Out In Style
https://adland.tv/adnews/toyota-highlander-go-all-out-style-2020-30-usa
Tide - Wonder Woman now, #LaundryLater
https://adland.tv/adnews/tide-wonder-woman-now-laundrylater-2020-15-usa
↑AdlandTV

M&M’S CREATES IN-THE-MOMENT COMMERCIALS FOR THE OSCARS BROADCAST
https://adage.com/article/cmo-strategy/mms-creates-moment-commercials-oscars-broadcast/2235151
↑Adage

P&G’s Push for Diverse Voices Doubles as Brand Building
https://www.adweek.com/brand-marketing/pgs-push-for-diverse-voices-doubles-as-brand-building/
↑Adweek

Walmart Challenges Amazon With ‘Less Is More’ Strategy
https://www.forbes.com/sites/gregpetro/2020/02/07/walmart-challenges-amazon-with-less-is-more-strategy/#729c9b2e7ff1
How A Big Heritage Brand Like Wilson Doesn’t Get Stuck In The Past
https://www.forbes.com/sites/daveknox/2020/02/04/how-a-big-heritage-brand-like-wilson-doesnt-get-stuck-in-the-past/#148e355b2e2a
The 10 Commercials I Liked The Most In Last Night’s Super Bowl
https://www.forbes.com/sites/avidan/2020/02/03/the-10-commercials-i-liked-the-most-in-last-nights-super-bowl/#54beb781575a
↑Forebes

Budweiser flips bottle labels for selfies, social sharing
https://www.mobilemarketer.com/news/budweiser-flips-bottle-labels-for-selfies-social-sharing/571545/
↑mobile marketer

Scent by Glade
https://activationideas.com/blog/scent-by-glade
↑ActivationIdeas

KFC: The anything but ordinary ad, the first campaign ever on Spotify Premium
https://www.adeevee.com/2020/02/kfc-the-anything-but-ordinary-ad-the-first-campaign-ever-on-spotify-premium-media-promo-pr-online-mobile/
↑Adeevee

| | コメント (0)

ごはん、できたよ。

Untitled
目的:期間限定品による(リ)トライアルを促進。
戦略:30代-40代の外食傾向を活用したごはんバーガーの展開。
プラン:期間限定。17時~の時間限定。テリヤキ、チキンフィレオ、ベーコンレタスなど、ハンバーガーでも鉄板のメニューをごはんバーガー化。
感想:モスのイメージが強いけれど、時間限定のところに意志を感じます。

| | コメント (0)

プライドポテト

Untitled
目的:リニューアルによる販売の促進
戦略:プレミアムポテチ市場を作った実績を活用し、新プライドポテト製法を打ち出す。
プラン:パッケージの刷新。ポテトを12個並べたデザイン。特徴を表現している商品名。以前のトンマナをある程度踏襲。
感想:最近、新フレーバーをみても以前のような新しさは感じられなかったのだけれど、リニューアルするとニュース性あるなと。本当に何が新しいのかは、すこし分かりにくいけど。

| | コメント (0)

食べられる成分100%

Untitled
目的:リップ市場のシェアを獲得
戦略:オーガニックトレンドを活用した商品の展開
プラン:食べられる成分100%でオーガニック感を強化。No.1訴求。バズ売れリップにより選ばれている感を形成。入口横のハンガー設置により競合が無い状態を作る。
感想:MK専売ブランドなんですね。訴求内容を含めてよく考えられているなと。

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

ハラタイラさんの独り言

この賞味期限は
https://netaforaa.tumblr.com/post/190455362138/
そうかもしれないけれど、かなりロックだと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

モッチッチ ステーション

■モッチッチ ステーション
d304-1318-882454-6
・広告主:エースコック/モッチッチ
https://www.acecook.co.jp/brand/mocchicchi/index.html
・接触:PR Times
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001318.000000304.html
・想定目的:商品イメージの強化および話題化
・想定ターゲット:
 -ランチなどで日ごろ購入する手軽な商品として検討
 -20代~30代、女性、会社員
 -時短、話題性、最新感を重視
・想定インサイト:食べる暇もない時があるけれど、おいしい食事をしたい。
・想定プロポジション:モッチッチは忙しい女性に手軽なおいしさを提供する。
・コミュニケーションの役割:TVCM投下によりカバーを作り、更にエッジの聞いたイベントにより話題化させる。
・感想:最初にCMを見た時は不思議なCMだなと思いましたが、女性向けの即席麺、ネーミングのリズム感ということで納得感が生まれました。このイベントの展開の気づきのポイントは次の通りです。1)CMによりカバーを作った後にイメージや話題を強化するためにイベントを活用していること。2)商品だけではなく、マイクロソフト、アイロボットとのコラボにより無人ラーメン店という話題を作っていること。3)渋谷駅での展開により、忙しい女性向けというイメージを強化し、更にCMに描いているテクノジー感を無人ラーメン店で強化している。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 1/31
Ben & Jerry’sとNetflixがタイアップ!ドラマ鑑賞のお供にぴったりなアイスが登場
↑Adgang
人を動かす販促企画のつくり方 成功事例に共通するポイントを解説
チュッパチャプスが新ブランディングプロジェクト「FOREVER FUN」を開始
サントリー自動販売機が「ドラゴンクエストウォーク」とコラボ
↑アドタイ
博報堂など3社が共同で店頭の販促支援サービスを提供、他1月の広告界イベント&新商品情報
↑宣伝会議
多様化する生活者の価値観に、マーケターは追いついているか 突破口は議論ではなく「対話」にあり
↑Markezine
AI学習サービスのアイデミーが8.3億円調達、法人向けのAIプロジェクト内製化支援を強化へ
“下膳ロボ”で飲食店の片付けを自動化、Google出身エンジニア創業のスマイルロボティクスが資金調達
↑TC
Amazonに出店しないLouis Vuitton
↑日々是マーケティング
ジェームスの10秒CMは発明 クリエイターが語る2019年CM事情
ユニリーバ「ラックス」30周年、独走のなぜ 実は日本で開発
「コストコオンライン」の検索者が急増、南町田にも脚光
↑日経クロストレンド
Unilever increases spend on purpose-driven marketing
Amazon's ad sales surge 41% to record $4.8B
↑Marketing Dive
How To Use Storytelling To Captivate Any Audience
↑Forebes
VERIZON SHOOTS FIRST IN '5G AD WAR' AGAINST RIVAL T-MOBILE
↑Adage
McDonald's - Famous Orders
Amazon - #BeforeAlexa Portia & Ellen 
↑Adland.TV
IKEA: Why We Make
Talisker 10 Year Old Scotch Whisky: Talisker : Made by The Sea
↑Adevee
Catch a Flight to Buenos Aires
↑activationideas

| | コメント (0)

チップスターショコラ

Untitled
目的:新商品による販売増分の獲得
戦略:バレンタインのチョコの季節性を活用した新商品の展開
プラン:チップスターブランドの活用。高級感のあるパッケージ。宇治抹茶を加えることで、日本感や高級感を強化。通常品108円~135円にたして350円の価格設定。
感想:昔からあって、イメージが薄れてきていたからこそ、どのようにもイメージ付けできるのだなと。

| | コメント (0)

ザ・ブリューエコバック

Untitled
目的:店頭での回転を促進
戦略:レジ袋有料化の動きを捉えたエコバック景品付きの展開
プラン:6缶べた付けの商品。PB商品のプロモーションにより関係の強化。もらってもうれしいかわいいらしいイラストデザインの景品。
感想:レジ袋有料化をこのようにとらえるのはさすがだなと。

| | コメント (0)

温活×酵素

Untitled
目的:スキンケア商品市場のシェア獲得
戦略:温活を取り入れた商品展開。
プラン:温活を表現し店頭映えするオレンジと黄色のパッケージ。温活×酵素というキーワードをアテンションステッカーとして活用。クレンジングジェル2SKU、オイルとオイル詰め替えによるフェイスを獲得。プライスカードに大好評と入れることにより、お墨付き感を形成。
感想:とても目立つし、好評発売をはじめ色々とトライアルを後押しする要素があるなと。

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

ハラタイラさんの独り言

これはまた
https://netaforaa.tumblr.com/post/190455418578
クリエイティブなポテチの食べ方だと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

耀く海を見にきた。

■耀く海を見にきた。
464_1_l
https://www.iichiko.co.jp/design/poster/
・広告主:三和酒類/iichiko
http://www.iichiko.co.jp/
・接触:日比谷線/B倍ポスター
・想定目的:
 1)新規ユーザへのイメージ付け。
2)既存ユーザーへの定期的なブランドイメージの訴求
・想定ターゲット:
 -居酒屋で飲む/家で飲む
 -1)20代~30代 2)男性/40代~ 男性
 -情緒、歴史、文化、本質に関心が高い層
・想定インサイト:いくつになっても忘れない情景がある。
・想定プロポジション:iichikoは忘れられない情景を思い出させてくれる。
・コミュニケーションの役割:懐かしい思いを想起する。
・感想:相変わらずとても目を引く広告ですね。気づきのポイントは次の通りです。1) 1月に相応しく前向きな気分にさせてくれる。2)様々な海をiichikoは描写しているが、この海はとても明るく、始まりを感じる。3)耀く海を見に行くという前向きな行動を示すコピー。

| | コメント (0)

«気になる情報