2020年5月24日 (日)

ハラタイラさんの独り言

散歩も
https://netaforaa.tumblr.com/post/618879629945651200/highlandvalley-hkdmz-maybowjing
下ネタになりえるのだなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

1日ずーっと、つるん肌!

■1日ずーっと、つるん肌!

・広告主:資生堂/インテグレート/水ジェリーファンデ
・接触:TVCF
http://www.shiseido.co.jp/ie/lp/wgc.html
・想定目的:商品認知、使用シーンの伝達
・想定ターゲット:
 -季節にあわせて3カ月に一度程度検討
 -10代~20代、女性、学生・会社員
 -自信、洗練、充実感を重視
・想定インサイト:夏でも一日中くずれない美肌でいたい。
・想定プロポジション:インテグレート水ジェリーファンデで、夏もきちんと見えるのにさりげないかわいさを取り入れられる。
・コミュニケーションの役割:今年の夏のファンデーションとしてトライアルを促す。
・感想:上手いCMだなと感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)水ジェリーのテクノロジーを表現する前段のエフェクト2)連続した自撮りカットで、1日中くずれないベネフィットと、使用シーンや身近さを強化している。3)最初のTryやエンドカットの本当に使えるによりアクションを促している。

| | コメント (0)

気になる情報

チキンタツタ「ふたつのタツタ」篇 15秒
https://www.youtube.com/watch?v=PDx9QnGz1Rw
ペプシ ジャパンコーラ『try me!』篇 15秒 サントリー CM
https://www.youtube.com/watch?v=SkIweAIQ2SU
アスタリフト「奥底へ」篇(15秒)/富士フイルム
https://www.youtube.com/watch?v=ekmXG6rG55o
↑YouTube

かわいい実況中継つき。イギリス洗剤ブランドの「ぬいぐるみドック」
https://adgang.jp/2020/05/182427.html
【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 5/22
https://adgang.jp/2020/05/182509.html
「『再会の場所』を残そう」ベルギーの老舗ビールが店舗支援のため“乾杯チケット”を発行
https://adgang.jp/2020/05/182151.html
↑Adgang

ロックダウン中に誕生日だった人は、誕生日を延期しよう!ベルギーのビールJupilerによる「Postpone your Birthday」
http://www.mif-design.com/blog/2020/05/23-11505552587.php
相手との距離を保つことができるソーシャル・ディスタンシング・ワッパー「Social Distancing WhopperR」
http://www.mif-design.com/blog/2020/05/22-08252252585.php
最高ではないが、今はこれが最良なのさ。オンライン飲み会あるあるを描いたハイネケンのCM「Connections」
http://www.mif-design.com/blog/2020/05/19-08251452579.php
↑mifdesign

世界の権威ある名画にマスクを着けさせる
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/blog-post_23.html
ドイツのカフェオーナーは常連客が距離を保つための独創的なアイデアを思いついた。
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/blog-post_17.html
↑デザインの深読み

「飲食店テイクアウト増えた」人が6割超 ぐるなび会員調査
https://www.advertimes.com/20200522/article314602/
BOSSが過去CMを編集した新作公開、宇宙人ジョーンズが「この惑星の住人」にアドバイス
https://www.advertimes.com/20200522/article314592/
ヤッホーブルーイング「よなよなエールの超宴」が初のオンライン開催
https://www.advertimes.com/20200521/article314539/
↑アドタイ

【コロナ禍】本音調査から見る、生活者の「リアル」とは?
https://dentsu-ho.com/articles/7309
LINEでお寿司いかがですか?
https://dentsu-ho.com/articles/7308
↑電通報

外出制限下でも屋外広告を見てもらうために
http://blog.netadreport.com/2020/05/blog-post_21.html
アサヒビール、1,000人でオンライン飲み会
http://blog.netadreport.com/2020/05/1000.html
↑インターネット広告のひみつ

コロナ禍で、行き過ぎた合理化から冗長性の再評価へ。
https://note.com/atobeck/n/nf37c339863c2
↑跡部徹(株式会社空気読み コンセプター/手書き地図推進委員会)

コロナ禍で健康・ダイエット関連のコンテンツ視聴が40ポイント増/ゲーム関連も急伸【Teads調査】
https://markezine.jp/article/detail/33424
デジタル広告ではターゲットの年齢幅が広いほど意図した性年代に届く【ニールセン デジタル調査】
https://markezine.jp/article/detail/33422
ビーコンを利用してリアルタイムプッシュ通知を可能に スイッチスマイルが新広告メニューを提供開始
https://markezine.jp/article/detail/33414
↑マーケジン

人気C向けアプリはいかにして初期ユーザー1000人を獲得したのか?
https://jp.techcrunch.com/2020/05/18/how-the-biggest-consumer-apps-got-their-first-1000-users/
AIがプレゼントを提案するギフト特化型モール「Giftmall」が15億円を調達
https://jp.techcrunch.com/2020/05/18/giftmall-fundraising/
↑TC

ローソンのPBデザインをどう見るか?コンビニの売上を上げる思考法
https://note.com/chocolate_cho/n/n935c11b10ba0
売れるストーリーを作るにはどうしたらいいの?
https://note.com/chocolate_cho/n/n2ea9fe75fe21
↑えるも@広告マーケター

「コロナ禍後」の問題は、経済だけの問題ではない
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/988653031022dee07b4ce64513fb2531
「コロナ禍」下で生まれるイノベーション
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/14c57b729990f9d653a11834899e6cd8
「コロナ禍」以降のことを考えてみる
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/ea4d1fd9a6b9e2eb181977eb52435f03
↑日々是マーケティング

絶好調のカルビー「ギザギザ」 群戦略と安心感でファン獲得
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/research/00002/00026/
「おうちカフェ」「マスク盛り」…新型コロナ禍で変わった若者消費
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00019/00023/
ユニリーバ「ラックス」30周年、独走のなぜ 実は日本で開発
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00310/
↑日経クロストレンド

MILLENNIALS 'KILLED' THESE PRODUCTS, BUT COVID-19 BROUGHT THEM BACK
https://adage.com/article/cmo-strategy/millennials-killed-these-products-covid-19-brought-them-back/2257791
↑Adage

Lizzo Covers The Beatles for Facebook’s Ad Launching Messenger Rooms
https://www.adweek.com/creativity/lizzo-covers-the-beatles-for-facebooks-ad-launching-messenger-rooms/
↑Adweek

Hilarious Whopper Ad Promotes Social Distancing
https://www.forbes.com/sites/rogerdooley/2020/05/21/social-distancing-whopper/#5edbcd7833ee
5 Lessons From Burger King CMO Fernando Machado On Marketing During Covid-19
https://www.forbes.com/sites/martyswant/2020/05/18/5-lessons-from-burger-king-cmo-fernando-machado-on-marketing-during-covid-19/#1eadf0676c3c
What Marketing Executives Wished They’d Known When They First Started Their Careers
https://www.forbes.com/sites/kimberlywhitler/2020/05/16/what-marketing-executives-wished-theyd-known-when-they-first-started-their-careers/#7b4e5aea1619
↑Forebes

Bodyarmor's new campaign may signal a return to OOH post-pandemic
https://www.marketingdive.com/news/bodyarmors-new-campaign-may-signal-a-return-to-ooh-post-pandemic/578397/
↑MarketingDive

We Believe
https://activationideas.com/blog/we-believe
↑ActivationIdeas

| | コメント (0)

Blue

Untitled
目的:新ジャンル市場への新商品投入により販売の獲得
戦略:爽快、すっきりを重視するトレンドを捉えた商品の展開。
プラン:サントリーならではの天然水とエール酵母により爽快の味覚を実現。爽快のベネフィットを赤のアテンションでパッケージに記載。350ml缶と500ml缶の展開。TVCFの投入。CVSへの導入。
感想:一瞬エメラルドマウンテンに見えた。新ジャンルでうまい、うまいが主流の中、新しい軸でのトライ。

| | コメント (0)

シミの元へ。ナノの浸透力。

Untitled
目的:美白、UVケア市場のシェアを獲得。
戦略:夏の季節性、新商品を活用したラインナップの展開。
プラン:美白美容液とUVケア商品のカウンター什器で露出を獲得。美白美容液でのTVCF(ぶら下がりでUVを紹介)。ミニサイズ2がセットになったトライアルキット。UVケアを含めて同じトンマナで展開することでラインナップ感を強化、そのた全体がNEWのアテンションの元新しく見える。
感想:読み解くのは難しかったけれど、店頭では全部が新商品に見えた。

| | コメント (0)

特徴伝達できるカートン

Untitled
目的:商品特徴を伝達することで、店頭での回転を促進。
戦略:商品のカートンと一体型の訴求スペースを付加。
プラン:棚と特徴を考慮した高さと訴求スペースの折り返し設計。
感想:訴求スペースがあるのと無いのではまるで、理解度や興味喚起度が違うなと。前にも取り上げたかもしれないけれど。

| | コメント (0)

2020年5月17日 (日)

最近どう?

「自己紹介」、「最近どう?」、「日本のビジネスはどう?」とかどうも苦手だ。こういうのは割と突如きて、「何か言わなきゃ」→「それを覚えなきゃ」→「全部は覚えられないから、覚えられる範囲にしなきゃ」という思考が働き、結果として説明量が少なく、上手く説明できなかったという後悔が残る。では、どのように改善できるのか。以下の通り、考察しました。

説明の要点:
上手く説明しているなと思う人は、道筋をつけて説明している。その道筋は大きな傾向を捉え、その傾向を「何故?」で掘り下げていて、最後にその掘り下げた傾向に対して何をしているかを説明している。

掘り下げる時のこつ:
「しなければいけない」というプレッシャーで掘り下げていると覚えにくい。自分に対して質問をする形を取れば、自分の好奇心を刺激する形で掘り下げられるし、覚えやすい。説明できる人は、常に自分なりの概況を説明できるように日常的にアップデートしている。だから、突然投げかけられてもこたえられる。一方で、掘り下げていく方法は一つで、構造化する方法は他にもある。ここら辺は今後、探求してもよいのかも。

説明の準備:
慣れてきたら準備も必要ないのだろうけれど、紙にポイントを書き落としたり、数回練習したりすることは必要。得意な人は、そういう場に参加するし、説明もしていくから、場慣れもする。だから、まず大きな差があるということは認識しなければいけない。他人より上手くやろうとは思わずに、説明すべき内容を伝えるべき。

苦手意識の解決:
無意識で苦手と振り分けないようにすること、過去の失敗からの対策を実行、うまく説明しているイメージをする、新しいことにチャレンジする高揚感ととらえる。といったことを、思考の変化にあわせて、実施していく。苦手意識を克服できて、前向きになったとしても、説明の要点が準備ができていなければ失敗し、また苦手意識を生む。物事を自答しながら下げていくことは重要。

| | コメント (0)

ハラタイラさんの独り言

こういう時には、
https://netaforaa.tumblr.com/post/618182696386117632/
これぐらいのことは言いたいなと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

在宅ファンク

■在宅ファンク

・広告主:デュワーズ/バカルディ
https://www.dewars-jp.com/
・接触:SNS/PR
https://www.advertimes.com/20200430/article313482/
・想定目的:ブランド認知拡大によるブランドスイッチ
・想定ターゲット:
 -自宅や料飲店でハイボールを飲用
 -30代-40代、男女、会社員
 -解放、独立性、洗練を重視
・想定インサイト:在宅や自粛の中たまには非日常や特別感を味わいたい。
・想定プロポジション:自宅で元祖ハイボールのデュワーズを楽しめる。
・コミュニケーションの役割:CM展開に時世を捉えたデジタル展開で、自宅・特別とデュワーズをつなげる。
・感想:とてもセンスのよい展開だなと感じました。気づきのポイントは次の通りです。1)コロナとか、不安に対するメッセージとかではなく、消費者の置かれている在宅という行動のみにフォーカスしている(コロナ広告疲れとかも出ている中、消費者の行動に焦点をあてている考え方は他でも成功している)。2)軽快な音楽と家を起点としたパフォーマンスが気持ちを前向きにしてくれる。3)結果として、CMにも注目が集まり、オリジナルハイボールというシングルマインドメッセージが頭に残る。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 5/15
https://adgang.jp/2020/05/182056.html
「家から出ないと増えるものって、なーんだ?」外出自粛を逆手にとった独家具メーカーの攻めすぎCM
https://adgang.jp/2020/05/181956.html
↑Adgang

ロックダウンの街のバーやパブを救おう!Campari Australiaによる支援サービス「Shaken Not Broken」
http://www.mif-design.com/blog/2020/05/15-08253352571.php
↑mifdesign

田中仁(ジンズCEO)×坂井直樹 視界が開け、アイデアがどんどんわくようになったきっかけとは?
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/ceo.html
スニーカーマスクで有名なWangが、今回はIKEAの象徴的なFRAKTAバッグをフェイスマスクにした。
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/wangikeafrakta.html
↑デザインの深読み

「食」から見える、未来のビジネス
https://dentsu-ho.com/articles/7223
ビデオリサーチ調査 「コロナ禍で、生活者が消費している“モノ”と“コト”」は
https://dentsu-ho.com/articles/7289
↑電通報

今だからこそ「人と人が話す」価値を伝えたい、サントリーWeb動画「話そう。」シリーズを公開
https://www.advertimes.com/20200515/article314191/
日清食品がラーメンのデリバリーサービス「RAMEN EX」を開始
https://www.advertimes.com/20200514/article314139/
サミット全店舗の店長が来店客にお願い 新聞折込広告で子ども向けゲームも配布
https://www.advertimes.com/20200514/article314080/
↑アドタイ

今こそ求められる「妄想力」 人口減少時代のマーケターに必要な資質とは
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202006/strategies-for-developing-new-markets/018860.php
先端テクノロジーを搭載した電車内デジタルサイネージ
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202006/ad-topics/018848.php
↑宣伝会議

デジタルマーケティングに対する消費者の信頼
http://blog.netadreport.com/2020/05/blog-post_15.html
TVer、月間ユーザーが1,000万人越え
http://blog.netadreport.com/2020/05/tver1000.html
カルビーとロッテが共同で「おかしな研究所」
http://blog.netadreport.com/2020/05/blog-post_12.html
↑インターネット広告のひみつ

LINEの広告メニューが「ニールセン デジタル広告視聴率」の計測に対応 リーチの可視化・比較が可能に
https://markezine.jp/article/detail/33387
コロナ禍の食トレンド/緊急事態宣言で急増した検索ワードは?【ヤフー・データソリューション調べ】
https://markezine.jp/article/detail/33376
ポスト・コロナへ向けた、観光マーケティングの備え【論文紹介】
https://markezine.jp/article/detail/33333
↑マーケジン

切られても自らつながる、ターミネーターT-1000のような素材をカーネギーメロン大学と東京大学の科学者が開発
https://jp.techcrunch.com/2020/05/15/2020-05-14-this-material-can-heal-itself-when-cut/
FacebookがZoom対抗のグループビデオチャット「Messenger Rooms」を世界展開へ
https://jp.techcrunch.com/2020/05/15/2020-05-14-facebooks-social-zoom-competitor-messenger-rooms-goes-live-globally/
食事と楽しめるノンアル飲料のD2CブランドYOILABOが2500万円を調達
https://jp.techcrunch.com/2020/05/14/yoilabo-fundraising/
↑TC

ネット上の良質な情報は、ほとんどが無料または低価格だよという話
https://note.com/chocolate_cho/n/n24998d71bb21
ECで「衝動買い」を起こす方法について考えてみた
https://note.com/chocolate_cho/n/n1d3f675f05bf
↑えるも@広告マーケター

レナウンの倒産
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/34b900689f3d6abe0402386d97538503
↑日々是マーケティング

レシピ付き食材宅配で新型コロナに挑む 料理人にも収益配分 
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00383/
コロナ禍でのヒット商品は? 逆風の中で見えた4つの法則
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00311/00001/
コロナ禍だからこそ、マーケターが今やっておくべき「3つのこと」
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/skillup/00001/00034/
↑日経クロストレンド

Ikea’s Quarantine Campaign Offers 6 Ways to Make Furniture Forts
https://www.adweek.com/brand-marketing/ikeas-quarantine-campaign-offers-6-ways-to-make-furniture-forts/
US Grocery Prices See the Biggest Jump in Nearly 50 Years
https://www.adweek.com/brand-marketing/us-grocery-prices-see-the-biggest-jump-in-nearly-50-years/
Instagram, Facebook Roll Out More Features for Small and Midsized Businesses
https://www.adweek.com/digital/instagram-facebook-roll-out-more-features-for-small-and-midsized-businesses/
PepsiCo Begins Delivering Snacks and Drinks Directly to Consumers
https://www.adweek.com/brand-marketing/pepsico-begins-delivering-snacks-and-drinks-directly-to-consumers/
↑Adweek

3 pandemic-related behaviors will stick as consumer anxiety subsides, Kantar predicts
https://www.marketingdive.com/news/3-pandemic-related-behaviors-will-stick-as-consumer-anxiety-subsides-kanta/578025/
PepsiCo finds empathy is new imperative for marketers amid pandemic uncertainty
https://www.marketingdive.com/news/pepsico-finds-empathy-is-new-imperative-for-marketers-amid-pandemic-uncerta/577964/
52% of advertisers plan to increase spending this summer, survey finds
https://www.marketingdive.com/news/52-of-advertisers-plan-to-increase-spending-this-summer-survey-finds/577745/
↑MarketingDive

Polestar: The human car
https://www.adeevee.com/2020/05/polestar-the-human-car-film/
Nike: AirMax Cloud
https://www.adeevee.com/2020/05/nike-airmax-cloud-online/
HUN Wine: The Worst Time to Launch a New Brand
https://www.adeevee.com/2020/05/hun-wine-the-worst-time-to-launch-a-new-brand-outdoor/
↑Adevee

| | コメント (0)

Clear Hero

Untitled
目的:新商品の展開による漂白剤市場のシェア獲得
戦略:ニオイの悩みの解決に焦点を当てた、新ラインナップの展開。
プラン:消臭ジェル、パウダー、スプレーの展開。詰め替えを合わせて陳列することでフェイスを獲得。消臭、汚れ、シミなどのベネフィットをアテンションステッカーで明示。
感想:棚の一角を新商品ラインナップでブロックできるのはさすがだなと。

| | コメント (0)

ペプシジャパンコーラ

Untitled
目的:リニューアルによる販売増を獲得
戦略:日本人が求める爽快感を追及した味覚にリニューアル
プラン:塩と和柑橘系を使用し飲みごたえと後ギレを実現。テレビCMおよび#本田とじゃんけんキャンペーンの展開。リニューアル・ATLをフックに配荷店を拡大。流通クーポンでお求めやすさを実現。
感想:テレビでも見かけるし、店頭でもプレゼンスが高い。本当はスポーツ観戦需要もとらえていたのかもしれないけれど。

| | コメント (0)

ボス カフェベース

Untitled
目的:家中コーヒー市場のシェア獲得
戦略:共働き在宅などによる時短と本格ニーズを活用した商品の展開。
プラン:支持のあるカフェラテ商品の展開。商品1本で10杯のフォーマットによりお求めやすい価格と保管の利便性を提供。無糖、甘さ控えめ、焦がしキャラメル、紅茶ラテ、カフェインレスのラインナップ展開。在宅ニーズを積極的に獲得し陳列を実現。ラテベースはブラックとラテで楽しめる兼用化。
感想:印象的なスリムボトル。10杯分を徹底的に訴求。

| | コメント (0)

2020年5月10日 (日)

そうきたか

私は文化活動の一環で秘めたる生涯目標を設定していて、それは「そうきたかと感じてもらい人の知性を刺激する体験を作り出せるようになる。」です。かれこれ2006年くらいから設定していて、いつかは実現できたらいいなと思っていました。普段、「いつかは~」と聞くと、「あーその類ね」と感じてしまうのですが、自分もご多分に漏れず、いつ実現できるか、どのくらいの時間がかかるのかはわからず、考え続けていればいつかはできるはずという根拠のない前向きさで持ち続けている目標です。

ただ、感動的とか、新しさとかクリエイティビティの方向性は色々とある中で、「そうきたか」に魅かれていることは、ユニークだし、私としてもないがしろにしたくない気持ちなので、最近得た、クリティカルシンキングや目標に対する要因、構造、基準の考え方で見直してみました。正直、結論もなく、示唆としても浅いので、ブログの記事として価値があるのかという部分は悩んだのですが、忘備録として。

記憶に残る「そうきたか」体験
1.映画 アーリントンロード(隣人は静かに笑う)
2.小説 カラフル 
3.広告 ルミネ「試着室で思い出したら本気の恋だと思う」

そうきたかと感じた要因・構造
騙す人(物事)と騙される人がいて、その先にメッセージがある。
騙す人:本当の事実と騙すシナリオを用意していて、騙される人をナビゲートしていく。
騙される人:騙される人は見ている人/読んでいる人の共感を得ながら騙す人のシナリオに導かれていく。
メッセージ性:明文化されなくても「そうきたか」の後に伝わってくる。生死などの強いテーマが多い。

そうきたかと感じた基準
騙される人は騙されている中、前向きな行動や心情の変化が物語の過程にあって、ただ最後には全くかけ離れた結末(だます人が用意していた)がある。この騙される人の変化と騙す人の用意した結末の差が大きいほど、そう来たかという体験が強くなる。
例えば、「死にたいと思っていた人が、様々なきっかけを通して生きる活力を得て、生きていきたいと到達したときに、結末は既に死んでいた」だったり。「テロを止めようと行動していた人が、結末としてテロリストに祭り上げられた」り。
そうきたかを感じられると、直接的にメッセージを伝えなくても、知性が刺激されて読んでいる人/見ている人がメッセージにたどり着く。例えば、「人は様々な影響を受けていて、そんな自分も様々な人に影響与えていることを忘れてはいけない。」とか、「本当の悪はあなたの知らないところにいる。」というもの。強いメッセージ性は生死やテロなどテーマとしても強いものが多い。
一方で、ドラマ コンフィデンスマン.jpも騙される人(ぼくちゃん、相手、視聴者)と騙す人(だーこ、リチャード)の構造でできていて、「目に見えるものが真実とは限らない」がメッセージがある。エンターテイメントであれば、強いテーマー性でなくても、十分にそう来たかと思わせる体験は作れる。芸人の東京03さんもよくそう来たかという結末がある。

そうきたかと感じる体験を作るためのアクション
2つ方法がある。一つは、小説、映画、広告などのフォーマットではなく、新たなフォーマットを作り出すこと。もう一つは、既存のフォーマットを様々な人と協力して生み出していくこと。ただ、後者は私はその業界にいるわけではないので、厳しいかもしれない。いずれにしても何らかの実績を作っていく必要がある。
実際にルミネの広告は、「試着室で思い出したら本気の恋だと思う」には短い文章ながら同じようなそうきたかを感じたので可能性を感じる。
試着室から連想される、イメージが騙される人を作っていて、試着室で思い出すと本気の恋が騙す人が用意した結末。その先にはルミネの「わたしらしくをあたらしく」というメッセージにつながっている。これは広告のプロだからできることだと思うけれど、長すぎず、短すぎない私に合ったフォーマットは見つけられるはず。
いずれにしても、メッセージを設定して、そのメッセージから逆算し、騙す人の2つのシナリオと騙される人がどのように騙されどこに到達するのかということを考えるエクササイズをしていけば、活路は見いだせるかもしれない。

| | コメント (0)

ハラタイラさんの独り言


記憶を消すことができる「記憶屋」の小説を読み進めていたら、昔に読んだことがあると思い出したこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

ずっと好きでした。って、ずっと言えない。

■ずっと好きでした。って、ずっと言えない。
KitKat
・広告主:ネスレ/キットカット/キットカット ショコラトリー/めかくしショコラトリー
https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/mekakushi/
・接触:商品/ことばと広告
https://twitter.com/kotobatoad/status/1257214125979000832
・想定目的:キットカットの話題化および新規ユーザーのトライアル
・想定ターゲット:
 -ちょっとしたギフトとして検討
 -10代~30代、女性、学生・会社員
 -洗練、満たされる感じを重視
・想定インサイト:自分の気持ちを(言葉として)見つけられると幸せだと思う。
・想定プロポジション:めかくしショコラトリーで、自分の、相手の気持ちを見つけてプレゼントできる。
・コミュニケーションの役割:高級や素材ではなく情緒の価値で商品を選んで欲しい。
・感想:ポスターとかにしたくなるほどのパッケージですね。気づきのポイントは次の通りです。1)情緒を価値とした商品戦略。2)洗練されたイラストと心理をついたコピー。3)恋をテーマとすることで、新しいユーザー層のトライアルを獲得。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 5/8
https://adgang.jp/2020/05/181869.html
YouTubeが無料提供。企業向け動画広告作成ツール“YouTube Video Builder”
https://adgang.jp/2020/05/181719.html
「“20秒石鹸”で清潔を保とう」アイルランドのPR会社が制作したCOVID-19対策ポスター
https://adgang.jp/2020/05/181639.html
↑Adgang

時間を持て余している人のためにハインツが作った570ピースのパズル「Heinz Ketchup Puzzle」
http://www.mif-design.com/blog/2020/05/07-08250852555.php
↑mifdesign

ウィズCORONAそしてポストCORONAの待ちに待った飲み会のために設計されたインフレータブル・フェイスシールドだ
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/cronacorona.html
「新しい生活」への行動変容の中でもクリエイターはサバイブする。SNSに強くてファンが多い人、コンテンツを作れる人は有利になる。
http://sakainaoki.blogspot.com/2020/05/sns.html
↑デザインの深読み

イノベーションとしての「いいね!」と模倣の原理
https://dentsu-ho.com/articles/7281
データで見る、事業成長にヒットする「スタートアップ×テレビCM」
https://dentsu-ho.com/articles/7280
↑電通報

楽天、テイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」を提供
https://markezine.jp/article/detail/33343
インテージとクアルトリクス、戦略的パートナーシップを締結 企業のマーケティング活動支援を強化
https://markezine.jp/article/detail/33337
時代の変わり目だからこそ、武器として習得しておきたいマーケティングの基本
https://markezine.jp/article/detail/33271
↑Markezine

NASAがトム・クルーズの映画に協力、ISS宇宙ステーションで撮影
https://jp.techcrunch.com/2020/05/06/2020-05-05-nasa-confirms-work-on-a-tom-cruise-movie-to-be-shot-aboard-the-international-space-station/
Airbnbが従業員1900人の解雇を発表、新型コロナで売上大幅減予想の中
https://jp.techcrunch.com/2020/05/06/2020-05-05-citing-revenue-declines-airbnb-cuts-1900-jobs-or-around-25-of-its-global-workforce/
米空軍が人工衛星に侵入するハッカー募集、嘘のような本当の話
https://jp.techcrunch.com/2020/05/04/2020-04-22-air-force-hack-satellite/
↑TC

SNSが”ブランドの資産性”を殺した話
https://note.com/chocolate_cho/n/n2f20c64185a4
↑えるも@広告マーケター

国から「新しい生活様式」等、押し付けられたくない!
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/fa24e8540430e5fecc58758b1e8fa818
↑日々是マーケティング

新型コロナで売り上げ半減でもレイオフ回避の米ハイテク系企業
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00079/00051/
世界70カ国調査で見えた“アフターコロナ”時代の新・消費者像
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00381/
金麦の顔が石原さとみに 檀れい、キムタクから大胆変更の理由
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00143/00027/
↑日経クロストレンド

You Can Only Read This Social Distancing Ad From 6 Feet Away
https://www.adweek.com/creativity/you-can-only-read-this-social-distancing-ad-when-youre-6-feet-away/
This Event Production Company Pivoted Into a Full-Time Sanitation Service for Businesses
https://www.adweek.com/agencies/this-event-production-company-pivoted-into-a-full-time-sanitation-service-for-businesses/
↑Adweek

Costco’s Mask Requirement Reminds Businesses The Customer Is Not Always Right
https://www.forbes.com/sites/blakemorgan/2020/05/08/costcos-mask-requirement-reminds-businesses-the-customer-is-not-always-right/#307d720363c2
Will Consumers Remember Tomorrow How Brands Act Today?
https://www.forbes.com/sites/michaelstone/2020/05/07/will-consumers-remember-tomorrow-how-brands-act-today/#3b0dc51e12a0
Email Marketing Is Your Golden Goose - Don’t Kill It
https://www.forbes.com/sites/rogerdooley/2020/05/04/email-marketing/#6af002693711
↑Forebes

Consumers tire of COVID-19-related ads, survey finds
https://www.marketingdive.com/news/consumers-tire-of-covid-19-related-ads-survey-finds/577551/
What does the marketing funnel look like post-pandemic?
https://www.marketingdive.com/news/what-does-the-marketing-funnel-look-like-post-pandemic/577415/
Gen Z wants fun, exciting ads amid pandemic boredom, survey says
https://www.marketingdive.com/news/gen-z-wants-fun-exciting-ads-amid-pandemic-boredom-survey-says/577339/
↑Marketzine

Adopt a Keg
https://activationideas.com/blog/adopt-a-keg
↑ActivationIdeas

Heinz: Ketchup Puzzle
https://www.adeevee.com/2020/05/heinz-ketchup-puzzle-direct-marketing-design/
Durex: Feel your way to pleasure
https://www.adeevee.com/2020/05/durex-feel-your-way-to-pleasure-film/
Apple TV+: Here We Are, Notes for Living on Planet Earth
https://www.adeevee.com/2020/04/apple-tv-here-we-are-notes-for-living-on-planet-earth-film/
↑Adeevee

| | コメント (0)

めざせ!ビールを超えた、爽快さ!

Untitled
目的:冷蔵棚で商品価値を訴求
戦略:プライスタグの上のスペースを活用したPOPの展開
プラン:差し込み型のPOP。商品陳列および取り出しを邪魔しない横長サイズ。2~3フェースの獲得ATLと連動したメッセージの訴求。
感想:とてもスマートなブランドの訴求方法だなと。

| | コメント (0)

シェービングでうるおい美肌ケア

Untitled
目的:女性向けボディ用カミソリ市場のシェアを獲得
戦略:肌の潤い需要に着目した商品の展開
プラン:美容ジェルを付けた商品の展開。それにより潤いを訴求。カウンター什器による店頭化。替え刃を付加したトライアルパック。ビキニライン、トライアルパック×2、顔そり用の商品を陳列。強化単価によりお求めやすい価格を実現。@コスメのNo.1訴求アテンションステッカー。
感想:シェービングでうるおいを訴求できるんだと。

| | コメント (0)

ダノンビオさわやか巨峰

Untitled
目的:企画品による増分ボリュームの獲得
戦略:日本の季節に連動した商品の展開。
プラン:今までの季節品の中でも人気のある巨峰を夏の季節品として展開。季節展開ということが分かるよう夏をパッケージに目立つように記載。企画品で棚にニュースを与えるとともに、既存ラインナップの強化。
感想:着色料・人工甘味料・人工香料不使用ってこんなに商品周りで訴求されるのだなと。

| | コメント (0)

«応用力