2017年11月12日 (日)

ハラタイラさんの独り言

これを見て、
この話題の作り方は、天才的すぎると思ったこの頃、本日の気に情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンゲンは、ちょっとしゃべりすぎかな。

■ニンゲンは、ちょっとしゃべりすぎかな。
・広告主:JR東日本/そうだ京都、行こう。
・接触:TVCF
・想定目的:秋の京都観光の最大化
・想定ターゲット:
 -週末やちょっとした休暇で検討
 -30代+、男性、会社員
 -静粛、本質、刺激を重視
・想定インサイト:たまには心の底から一息つきたい。
・想定プロポジション:京都は、普段にはない視界を与えてくれる。
・想定メッセージ:秋に京都と過ごすという選択を前向きに検討して欲しい。
・感想:なんというか知的好奇心をくすぐられる広告です。気づきのポイントは次の通り。1)静かだけど雄弁、人間はしゃべりすぎという気づき。2)その雄弁さを圧倒的に美しいと思える風景と定点の風景の移り変わりで表現している。3)父と子で行く京都より、広くターゲットを持った方が、個人的にはより美しく、気づきのある広告になるということ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Google Sheep View
Retail Therapy
StackeRTweet
↑Activation Ideas
インタラクティブな卓球台「wonder ball」
↑Webrock
ビール会社のリサイクル運動を伝える、21000個の王冠で作ったストップモーションアニメ「One Cap, One Pixel - A Sustainability Film from Coors Light」
箱を振るだけで広がる想像の世界。LEGOのCM「Shake Up Imagination」
↑mifdesign
【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 11/10
バーガーキングのマスコットが大胆イメチェン!男性の健康をサポートするイベントに乗じたチャリティー施策
↑Adgang
ECサイト運用のための便利なサービス14選「14 Best ECommerce Options for Designers」
↑DesignDevelop
電通、10月度の単体売上高は1263億7400万円 4マスでは新聞のみプラス
↑スタートライズ
スマホ×関心多様化=「ティーンズ・カーブ」
↑電通報
Amazon’s Holiday Ad, Full of Singing Boxes, Is One of Its Cutest Spots Yet
Here’s a Brief Glimpse of the Monster From John Lewis’ 2017 Christmas Ad
Samsung Bashes an Entire Decade of iPhones in This Entertaining Galaxy Ad
↑Adweek
企業公式アカウントの外注はありか
↑インターネット広告のひみつ
クックパッドが料理動画事業に本格参入!流通チェーンと連携し店舗での料理動画配信へ
キリンはなぜ今、チャットボット型接客ツールを導入したのか?その狙いとは
Amazon Alexaも上陸 AIスピーカーで、ブランドと生活者の新しいタッチポイントが生まれる
↑マーケジン
Niantic、ポケモンGOの次はハリー・ポッターと発表――噂のARゲームは来年リリースへ
スマートスピーカー「Amazon Echo」日本では1万1980円で発売、招待制で来週より出荷
↑TC
札束で習近平に実を取られたトランプ大統領
トランプさんの商魂に押し切られた韓国
↑マーケティングエッセンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OHANA MAHAALO

Untitled

目的:ハンドクリーム市場のシェア獲得
戦略:手に取りたくなるパッケージ
プラン:機能ではなくかわいいパッケージの展開。アテンションシールでも可愛さNo.1を訴求。
感想:回転はやそうだし、実際に試している人が何人もいた。ハンドクリームみたいに機能が明確なものは、割と可愛さとか違う観点から価値を付加した方がよいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パルテノ、ハチミツマッチング

Untitled

目的:ヨーグルト市場のシェア獲得
戦略: 健康と美味しさの両方を活用
プラン:ハチミツとヨーグルトを合わせることで、美味しそうな印象を与える。体にいいことという訴求により健康を想起。
感想:健康、健康よりもハチミツが一緒についている新しさと美味しそうな印象、おまけで健康がついてくるぐらいのバランスがよいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペヤング激辛

Untitled

目的:即席やきそば市場のシェア獲得
戦略:辛い物好きのインサイトを活用
プラン:徹底的に辛そうなパッケージ。
感想:焼きそばで激辛これは新しいし一回はトライしてみたくなるかも。そして久しぶりにペヤングソース焼きそばを思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

ハラタイラさんの独り言

人と目線を合わせるのは大切だけれど、
ここまでくるとギャグになると思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”ポジバナ”

■”ポジバナ”

・広告主:ユニリーバ/CLEAR
・接触:インターネット広告のひみつ
・想定目的:ブランドイクイティの強化
・想定ターゲット:
 -日々のヘアケアとして1ヶ月〜2ヶ月に一度検討
 -10代-30代、男女、学生、会社員
 -新しさ、刺激、つながりを重視
・想定インサイト:CLEARはよくある海外ブランドのイメージがある。
・想定プロポジション:CLEARで悩みから解放され、ポジティブで自由に生きて欲しい。
・想定メッセージ:CLEARで髪本来の美しさを解き放つという選択肢を知って欲しい。
・感想:CLEARはそんなにイメージはないのですが、一度CMを見た気がします。その時は、あーよくある海外ブランドのCMだなと感じたような。この展開をみていて、製品ページとのトンマナあまりにも違うのに少し戸惑いを覚えましたが、考えていくとなるほどと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)悩みから解き放ち、ポジティブにするという情緒的なベネフィットの強化。2)テクノロジーをうまく活用した仕組み。ツィートを活用し、バナーを作成、そのバナーを拡散させる仕組み、リタゲする仕組み。3)さらにそのバナーをクリックすると、自分が作成したバナーのオリジナルTシャツが当たる。
プレスリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

ママの愛は偏見や違いを超える。P&GのThank You, MomキャンペーンCM「The Winter Olympics 2018 | #LoveOverBias」
↑Mifdesign
新市場上陸イベントで“リアルタイム広告”を制作!リアーナプロデュース化粧品のファン巻き込み施策
IKEAの「Unskippableな動画」が異常に長い!長くても飛ばさない、今までとは全く異なるアプローチとは?
これは、リンゴです。CNNがTwitterに投稿した「#FactsFirst(事実ファースト)」キャンペーンが話題に
↑Adgang
iphoneX予約開始に併せiPhone XのテレビCMが公開!
↑Webrock
「29Rooms」は観客が自由に使え遊べる29室のスタジオを持つインスタグラムスタジオだ。
↑デザインの深読み
気安く「バズらせる」って言ったら番長に殴られるぞ!
↑電通報
DOLLAR SHAVE CLUB "BUTTERY DUNES"
↑Adland.tv
ジャパンネット銀行、LINEでの問い合わせ対応を開始 AIで24時間365日対応
次世代化したA/Bテストの今/ニューヨーク・タイムズのデジタル収益倍増への挑戦
ハーゲンダッツ流UGCマーケはファンの声起点で
↑マーケジン
空間に落書きできるAR時代のSNSアプリ「Graffity」正式公開、総額3000万円の資金調達も
↑TC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキー&プリッツの日

Untitled

目的:ポッキー&プリッツの販売拡大。
戦略:11月1日をポッキー&プリッツの日として、大規模な広告、店頭展開をする。
プラン:ポッキーの日のPOPを展開、エンドでのラインナップ展開。
感想:広告とかデジタル上だけのなのかなと思っていたけれど、ここまで店頭も取れているこの記念日はすごいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福福リップ

Untitled

目的:リップ市場の浸透率拡大
戦略:機能ではなく情緒的なベネフィットから新しい消費者を獲得する。
プラン:福がくるリップというコンセプト。福を想起させ、可愛らしく手に取りたくなるお守り袋に商品を入れる。
感想:機能が求められているカテゴリと思っていたので、この切り口はとても新しく感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分好みクラフトビールを見つけよう

Untitled

目的:クラフトビールカテゴリ商品の販売最大化
戦略:セグメントブロックによる棚スペース活性化
プラン:クラフトビールをトップボードでくくる、味わいのマッピングを記載。
感想:海外ビールを含めて、クラフトとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

ハラタイラさんの独り言

これを見て
今っぽいけど、中身が伴っていないと感じたこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛穴汚れを諦めないオンナたちへ

■毛穴汚れを諦めないオンナたちへ

4  2017_1018A02_JR電車スライド_a   YouTube

・広告主:ビオレ/おうちdeエステ
・接触:ドア横
・想定目的:新商品投入による洗顔市場シェアの獲得
・想定ターゲット:
 -洗顔のツールとして、1ヶ月〜2ヶ月に一度検討
 -20代・30代、女性、会社員、主婦、毛穴の汚れが気になっている
 -つながり、満たされる感じを重視
・想定インサイト:忙しい毎日だけど、お肌の手入れもちゃんとしたい。
・想定プロポジション:おうちdeエステで、自分の家がエステに変わる。
・想定メッセージ:毛穴の汚れを諦めないという選択肢を知って欲しい。
・感想:表現が電車の中にも合っていていて面白いなと思いました。気づきのポイントは次の通り。1)映画の告知を彷彿とさせる表現。2)その表現が映画の告知をよくみかけ、比較的に広告の中でも見るという習慣にマッチしている。3)実際にウェブでは、美肌ハウスに住む女性の物語が展開されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告業界の気になる情報

Neighborhoods
2016 Wrapped
Bullying Jr.
↑ActivationIdeas
Nike: Le Quartier
Volkswagen: Transporter vs
Nike: Just Do It
↑Adeevee
あなたが食べたワッパーがハロウィンの日にゾンビとして蘇る・・・バーガーキングのキャンペーン「Zombie WHOPPER® - BURGER KING」
↑Mifdesign
【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 10/27
マクドナルドの広告からハンバーガーが消えた? 奥深い究極のミニマリズム表現
UAE日産、Facebookで360度のインタラクティブVRコンテンツを展開
↑Adgang
1日1杯のカクテルが無料で飲める「Foobe」
ラーメンすすり音を打ち消すフォーク「音彦-OTOHIKO-」
↑Webrock
『急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。』
↑電通報
HONDA "#HONDANETXTDOOR" (2017) :55 (FRANCE)
↑Addland.TV
Johnnie Walker’s New Spot Toasts Immigrants and Their Grueling Path Toward Citizenship
↑Adweek
明るい色がエンゲージメントを促進か
↑インターネット広告のひみつ
バナー広告をポジティブに活用!ユニリーバ・ジャパン、神ツイートをバナー広告にするキャンペーン開催
2017年度上半期の店頭キャンペーンの実施件数、1位は森永製菓/全体は前年比で減少【パルディア調査】
1日120種類のメール送信で顧客との接点を創出 イーデザイン損保のマーケティング施策に迫る
↑Markezine
日清の「音彦」は、単なるパロディーなのか?
↑日々是マーケティング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホブゴブリン ルビィ スペシャルエディション

Untitled

目的:新商品の販売最大化
戦略:チャネル限定、季節プロモで新商品を投入。
プラン:ドンキ限定販売。ハロウィンを活用したスペシャルエディションの展開。
感想:前出しがすごかった。ハロウィンタイミングでの前出しはすごいインパクトがありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップに入った美容シート

Untitled

目的:美容パック市場のシェア獲得
戦略:新規フォーマット投入
プラン:カップに浸した美容シートの展開。浸しているから得られる濃縮イメージを訴求。
感想:浸してあるって、日本人にはいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽいっと!

Untitled

目的:プレミアムお菓子市場のシェア獲得
戦略:発酵バターを活用したポテトチップス
プラン:ポテトチップスに噛んで味わうことを持ち込み新しさを作る。健康市場を念頭にいれた、プラズマ乳酸菌の活用。
感想:これは健康市場かプレミアム市場なのか迷った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

ハラタイラさんの独り言

うん、
これは最高にクリエティブと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その料理は、たった一手間だ。

■その料理は、たった一手間だ。
・広告主:キューピー/あえるパスタソース/炙りたらこ
・接触:TVCF
・想定目的:手軽な料理市場の販売活性化
・想定ターゲット:
 -簡単な料理をしないといけない状況に備えて購入
 -30代-50代、女性、家族あり
 -手軽さ、おいしさを重視
・想定インサイト:簡単に美味しいものを作りたい。
・想定プロポジション:パスタにあえるだけでおいしい料理になる。
・想定メッセージ:あえるだけでパスタを作るという選択肢を知ってほしい。
・感想:手軽だけでは売れない時代だからこそ、そこに直感的な価値訴求をすることは大切なのだと思います。気づきのポイントは次の通りです。1)巻き戻しからはじめることで、手軽さを直感的に印象に残る形で伝えている。2)美味しそうな料理全体の描写。3)付加する美味しさの訴求を「直火で炙ったタラコ」に絞っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«広告業界の気になる情報