2020年1月18日 (土)

ハラタイラさんの独り言

飛行機の離陸で
https://netaforaa.tumblr.com/post/190193955993/giffindersite-thats-the-last-thing-you-want-to
これだけは見たくないと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

お正月で、内臓脂肪ふえていない?

■お正月で、内臓脂肪ふえていない?

・広告主:サントリー/からだを想うオールフリー
https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/karada-allfree/
・接触:TVCF
・想定目的:お正月の飲食習慣を活用したベネフィットの露出
・想定ターゲット:
 -ビール類飲用者、週1~3回検討
 -30代後半~60代、男女、会社員
 -BMI高め、満たされる感じ、うまさを重視
・想定インサイト:お正月で増えた体重を減らし体型を戻したい。
・想定プロポジション:からだを想うオールフリーで内臓脂肪を減らすことができる。
・コミュニケーションの役割:季節性の習慣をベネフィットに結びつけることで印象付ける。
・感想:インサイトをつかれてしまったので記憶に残る広告でした。気づきのポイントは次の通りです。1)多くの人が毎年繰り返しているであろうお正月の習慣とベネフィットタイムリーに結び付けている。2)機能性だけではなく、満たされる感じや、ビールカテゴリのシズル、うまさを抑えている。3)このタイミングに事前に商機を見つけ、勝負をした判断。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 1/17
https://adgang.jp/2020/01/179322.html
乳児の成長にあわせて。“粉ミルク”の新しい提案
https://adgang.jp/2020/01/179208.html
↑Adgang

一度ジェームズ・ボンドを演るとこうなる・・・。ダニエル・クレイグ主演のハイネケンCM「Daniel Craig vs James Bond」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/16-082737.php
時を越えて続く、おばさんとのお年玉攻防。NIKEによる旧正月CM「Hold Nothing Back This Year」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/14-082744.php
↑mifdesign

QRコードを生かしたチェックイン機能で「デジタル×リアル」の新たなマーケティング施策を可能に
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202002/ad/018030.php
広告が「ジャマ者」から脱却するためにコカ・コーラが取り組む3つのアプローチ
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202002/ad-samitto/018027.php
↑宣伝会議

消費者が選んだ広告コンクール、 最高賞は味の素「シニアこそ、お肉。」など6点
https://www.advertimes.com/20200116/article305863/
約32%の消費者がデジタルとリアル両方の情報源を活用 JPM「購買行動調査2019」
https://www.advertimes.com/20200115/article305778/
↑アドタイ

世界のネット広告費、2020年はシェア52%
http://blog.netadreport.com/2020/01/202052.html
プログラマティック広告費、1,000億ドルを突破
http://blog.netadreport.com/2020/01/1000.html
↑インターネット広告のひみつ

VW the no show room Add Star
http://net-dependence.blogspot.com/2020/01/vw-no-show-room.html
↑net dependence syndrome

インテージとWED、オフラインデータから生活者の実態把握を行う研究・開発において業務提携
https://markezine.jp/article/detail/32764
現役社員が語る、P&Gのマーケティングが強い理由
https://markezine.jp/article/detail/32685
顧客満足度やNPSだけでは改善策につながらない!具体案のための心理ロイヤルティマーケティング
https://markezine.jp/article/detail/32637
↑マーケジン

Googleによるノーコード開発のAppSheet買収でプログラマー不在でもアプリ開発が容易に
https://jp.techcrunch.com/2020/01/15/2020-01-14-google-acquires-appsheet-to-bring-no-code-development-to-google-cloud/
↑TC

ファンケルの「パーソナルワン」を #きょうのPR と #マーケティングトレース の両視点で分析してみる
https://comemo.nikkei.com/n/ncb2c4bb1fc53
↑黒澤 友貴/ブランディングテクノロジー

年齢や性別で、ファッションを制限するのはなぜ?
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/8df166300bc65f230266e72d942dfd0b
データが示す、日本経済の現実
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/75bfc37f6a3347acb8cf345595c51aef
↑日々是マーケティング

原宿にアットコスメが旗艦店、ブランドとユーザーつなぐ起点に
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/00803/
コカ・コーラ初の家電 コーヒーメーカーでハンドドリップの味
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/forcast/00004/00136/
アサヒビール、「LINEビーコン×レシート応募」で登録数3倍に
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00259/00003/
カルビーのAI活用 パッケージデザインの好意度を事前に予測
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/00789/
“マンネリ”デザインから抜け出すには
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00002/00034/
↑日経クロストレンド

Consumer Demand for Better Packaging Might Just Save the Planet
https://www.adweek.com/retail/loop-sustainability-consumer-demand-better-product-packaging-save-the-planet/
The 6 Marketing Trends That Will Drive Innovation in 2020
https://www.adweek.com/brand-marketing/the-6-marketing-trends-that-will-drive-innovation-in-2020/
↑Adweek

7 STRATEGIES FOR GAINING BETTER CUSTOMER DATA
https://adage.com/article/industry-insights/7-strategies-gaining-better-customer-data/2226851
Opinion: Why taste communities are the future of marketing
https://adage.com/article/opinion/opinion-why-taste-communities-are-future-marketing/2223986
Bad leadership is a formula for disaster, but it’s never too late to up your game
https://adage.com/article/opinion/opinion-bad-leadership-formula-disaster-its-never-too-late-your-game/2226861
8 TOP TIPS TO CONSIDER WHEN CRAFTING A COMPELLING BRAND STORY
https://adage.com/article/industry-insights/8-top-tips-consider-when-crafting-compelling-brand-story/2226856
↑Adage

From The Traditional To The Outrageous, Four Brands That Use Honest Transparency To Build Loyal Customers With Non-Traditional Marketing and Branding
https://www.forbes.com/sites/bernhardschroeder/2020/01/16/from-the-traditional-to-the-outrageous-four-brands-that-use-honest-transparency-to-build-loyal-customers-with-non-traditional-marketing-and-branding/#1a38daae20a1
↑Forbes

How Target and Reebok reinvigorated loyalty with a data-driven playbook
https://www.marketingdive.com/news/how-target-and-reebok-reinvigorated-loyalty-with-a-data-driven-playbook/570284/
↑MarketingDive

How Starbucks uses AI to counter mobile's isolating effect
https://www.mobilemarketer.com/news/how-starbucks-uses-ai-to-counter-mobiles-isolating-effect/570384/
↑Mobile Marketer

| | コメント (0)

2人飲みサイズ

Untitled
目的:炭酸飲料市場におけるシェアの獲得。
戦略:少子化に伴うご家庭の炭酸飲料飲用習慣にあわせた容量の発売。
プラン:2人用の700mlペット。SM、DS、ドラッグでの先行発売。アテンションのある大型什器。118円のお求めやすい価格設定。
感想:2人飲みだったら罪悪感も減るしうまいなと。

| | コメント (0)

#乳酸菌アミノ酸シャンプー

Untitled
目的:機能性ヘアケア市場への参入
戦略:飲料などで注目されている乳酸菌とアミノ酸を活用した商品の展開
プラン:シャンプー・トリートメントの香り違い2種、ヘアマスク、ヘアオイルの6商品のフェイス。トライアルパックの陳列。No.1、乳酸菌+アミノ酸の機能訴求。流通のポイント還元によるお得感。
感想:雑多ながらトンマナがあって、トライアルパックを含めて売れるルールのヒントがあるなと。

| | コメント (0)

プロポリスマウスウォッシュ

Untitled
目的:マウスウォッシュ市場に新たな価値を提示
戦略:フレーバーを特徴としたマウスウォッシュの展開
プラン:柚子・抹茶といった日本らしいフレーバーの投入。アテンションを引く金のステッカー。他とは違う縦長の600ml容器。
感想:このカテゴリにフレーバーが求められるのかはわからないけど、目は引いた。

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

ハラタイラさんの独り言

セクシーと見せかけて
https://netaforaa.tumblr.com/post/190193904733
顔面ダイブは痛すぎると思ったこの頃、本日の気になる情報です。

| | コメント (0)

ひとつのレシート。ふたつの物語。

■ひとつのレシート。ふたつの物語。

・広告主:明治/ザ・チョコレート
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/cacaofarmer/music/
・接触:YouTube
・想定目的:音楽を活用したブランドイメージの形成
・想定ターゲット:
 -ちょっと贅沢なおやつとして週に2~3回検討
 -20代-30代、男女、学生・会社員
 -物語性、音楽、満たされる感じ、リラックスを重視
・想定インサイト:歌詞に自分を照らし合わせると気持ちが満たされる。
・想定プロポジション:ザ・チョコレートそれぞれの人の物語に寄り添う
・コミュニケーションの役割:物語のある瞬間にザ・チョコレートを選んで欲しい。
・感想:インフルエンサーの活用はこれから避けて通れないと思いますが、その形は変化するのだろうなと思います。この展開の気づきのポイントは次の通りです。1)アーティストの領域、音楽を用いて商品を語ってもらうという着眼。2)一番魅力が引き出せ、ファンも興味をもてる音楽でブランドを訴求できる。3)歌詞やMVの中で商品を自然に訴求している。

| | コメント (0)

気になる情報

【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 1/10
https://adgang.jp/2020/01/179248.html
イケアのワードローブは無限の可能性。IKEA CANADAのCM「The Wardrobe 」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/09-082826.php
旧正月はオレオで楽しく遊ぼう!「Add music to your celebration with OREO」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/09-082733.php
↑mifdesgin

ビールでできたイグルー!? 英・ビールメーカーの商品
https://adgang.jp/2020/01/179093.html
↑Adgang

タピオカは下降傾向 2019年下半期の15~24歳流行調査結果
https://www.advertimes.com/20200110/article305523/
正月の西武・そごうの広告に対する賛否から、広告の効果について考える
https://www.advertimes.com/20200106/article305019/
↑アドタイ

日本が『MaaS』先進国になるために必要なデータ活用と新しいサービスとは?
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202002/ad-samitto/018019.php
2020のマーケティング注目ワード(1) ブランド・コマース
https://mag.sendenkaigi.com/senden/202002/post2020-advertising-and-marketing/017930.php
↑宣伝会議

“勝手KPI”のススメ!
https://dentsu-ho.com/articles/7070
↑電通報

ディズニー映画「アナ雪2」でステマ
http://blog.netadreport.com/2020/01/2.html
↑インターネット広告のひみつ

【ROIは他媒体の3~4倍】ネスレ日本の効果測定から見えてきた、Instagram広告の貢献度
https://markezine.jp/article/detail/32574
顧客が求めるパーソナライゼーションをAI×ヒトで実現 今、マーケターに求められるものとは?
https://markezine.jp/article/detail/32608
↑マーケジン

複数SaaSを繋ぎ定型業務を自動化、“プログラミング不要”のiPaaS「Anyflow」が約2.2億円を調達
https://jp.techcrunch.com/2020/01/08/anyflow-fundraising-pre-series-a/
なんとソニーが自動車「Vision-Sセダン」を発表
https://jp.techcrunch.com/2020/01/07/2020-01-06-sony-just-announced-a-car/
富士山麓にスマートシティー建設、トヨタが野心的プロジェクトを発表
https://jp.techcrunch.com/2020/01/07/2020-01-06-toyota-is-building-a-tiny-utopian-city-filled-with-people-robots-and-ai/
↑TC

アシックスがスマートシューズ参戦 歩き方が変わる?【CES2020】
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00264/00008/
マーケ部門も戦略転換必至 ポイント事業に「新会計基準」の足音
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00262/00002/
P&Gのパンパースが超進化 「スマート紙おむつ」?【CES2020】
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00264/00001/
↑日経クロストレンド

PROCTER & GAMBLE'S OLAY SUPER BOWL COMMERCIAL FEATURES AN ALL-FEMALE CAST AND FEMALE-LED AGENCY
https://adage.com/article/special-report-super-bowl/procter-gambles-olay-super-bowl-commercial-features-all-female-cast-and-female-led-agency/2225216
BUD LIGHT RETIRES ITS ‘DILLY DILLY’ WORLD AHEAD OF NEW SELTZER CAMPAIGN
https://adage.com/article/special-report-super-bowl/bud-light-retires-its-dilly-dilly-world-ahead-new-seltzer-campaign/2226401
↑Adage

P&G’s First Acquisition of 2020 Is a DTC Shaving Brand for Women
Billie's co-founders will stay on to lead the brand
https://www.adweek.com/brand-marketing/pgs-first-acquisition-of-2020-is-a-dtc-shaving-brand-for-women/
↑Adweek

SOLUTIONS FOR MARKETERS USING A ZERO-BASED BUDGETING APPROACH
https://www.chiefmarketer.com/solutions-for-marketers-using-a-zero-based-budgeting-approach/
↑Chiefmarketer

P&G sponsors launch of Seneca Women's female-focused podcast network
https://www.marketingdive.com/news/pg-sponsors-launch-of-seneca-womens-female-focused-podcast-network/570197/
↑MarketingDive

2020 Marketing Predictions For Retailers And Direct-to-Consumer Brands
https://www.forbes.com/sites/veronikasonsev/2020/01/09/2020-marketing-predictions-for-retailers-and-direct-to-consumer-brands/#af47c83e8653
↑Forbes

KFC: The Colonel Santa
https://www.adeevee.com/2020/01/kfc-the-colonel-santa-film/
↑Adeevee

The Noise-Cancelling Kennel
https://activationideas.com/blog/the-noise-cancelling-kennel
↑ActivationIdeas

| | コメント (0)

浮かない。なのに惹きつけてしまう、唇。

Untitled
目的:新ラインナップ投入によるブランドシェアの獲得
戦略:さりげない美しさを求めるトレンドを活用した商品の展開
プラン:薄膜の艶がフィルムのように唇を包むリップの展開。TVCMを投下。CMに合わせた店頭化とアテンションを引くトップボード、黒と金色を基調としたプレミアム感のある什器。NEWや人気トレンドによりアテンションを強化。
感想:すごく目を引く店頭でした。

| | コメント (0)

決勝チケットが当たる。

Untitled
目的:店頭でのオフテイクを促進
戦略:オリンピックスポンサーを活用したキャンペーンの展開
プラン:決勝チケットが当たるキャンペーン。商品パッケージにオリンピック・パラリンピックのロゴを活用。
感想:方やヒット商品訴求。物性は伝わりにくいけれど、オフテイクはやっぱりオリンピックかな。

| | コメント (0)

CMD

Untitled
目的:お惣菜売り場での即席めんの販売促進
戦略:和の食材、和の催事「節分」を活用し伝統や幸福イメージのあるそば・うどんの展開
プラン:人気商品3SKUの展開。年配にも優しい41gフォーマット。
感想:このSMはCMDを色々な売り場で展開していたけれど、惣菜エリアに即席めんはすごいなと。

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

ハラタイラさんの独り言

この鐘は鳴らしたくない。。
https://netaforaa.tumblr.com/post/189915100338/
と思ったこの頃、本年も宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

Netflixでも行く?定額見放題だし!

■Netflixでも行く?定額見放題だし!
ENKeee_UUAUsBEQ
・広告主:Netflix
https://www.netflix.com/jp/
・接触:朝日新聞/4c15d
・想定目的:新規ユーザーの獲得
・想定ターゲット:
 -自由な時間の閲覧コンテンツとして検討
 -30代~50代、男女、会社員
 -ゆっくり過ごす、好きなコンテンツを見るを重視
・想定インサイト:お正月のテレビ番組ではなく好きな映画や番組をゆっくり見たい。
・想定プロポジション:Netflixでお正月がいつもと違う正月になる。
・コミュニケーションの役割:定額見放題で、様々なコンテンツを見ることができるNetflixを試して欲しい。
・感想:今年の元旦広告も一通り確認しましたが、やはり以前あったような活気はなくなっていて、壮大な企業姿勢をアイデアで表現することも減っているのだなと感じました。その中でも、このスペースに果敢にチャレンジしている広告はもちろんあり、その中でも今年はこのNetflixの広告を選びました。気づきのポイントは次の通りです。1)元旦の新聞の中で注目度が高いであろう番組表を広告アイデアとして活用し、それがネット配信のNetflixという、面白い文脈の作り方。2)好きなコンテンツをゆっくり見たいというキーインサイトの他に、新聞・番組表の表現で様々なインサイトを捉えている。3)全裸監督の話題性により大衆の注目やトライアルを期待できる下地を上手く行動に結び付けられる表現・モーメントとの捉え方。

| | コメント (0)

気になる情報

夜になると何かが現れる!BBCドラマ告知のためのOOH「Dracula」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/04-121046.php
クリスマスイヴが過ぎ、サンタクロースの正体が明らかに!?「#Navidad #KFC」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/02-094041.php
ひとつの道の終わりは、もう一つへのはじまりだ。Volkswagen USAによるアニメーション「The Last Mile | Beetle」
http://www.mif-design.com/blog/2020/01/01-143541.php
↑mifdesign

深刻な大気汚染を訴える、Pantone『今年の色』を使った啓発キャンペーン
https://adgang.jp/2020/01/179084.html
2019年の広告に隠されていたものとは…?バーガーキングの“告白”が話題に
https://adgang.jp/2019/12/179145.html
↑Adgang

2019年のCMを総括! BRAND OF THE YEAR 2019
https://ameblo.jp/commercial/entry-12563668483.html
↑続きは、CMのあとすぐ!

日産、SF小説を発売
http://blog.netadreport.com/2020/01/sf.html
アマゾン、検索広告市場で存在感
http://blog.netadreport.com/2019/12/blog-post_31.html
ソーシャルメディア広告費、印刷を抜く
http://blog.netadreport.com/2019/12/blog-post_30.html
↑インターネット広告のひみつ

インターネット分断時代にあってGoogleの影響力は急速に失われつつある
https://jp.techcrunch.com/2020/01/04/2020-01-02-google-has-little-choice-to-be-evil-or-not-in-todays-fractured-internet/
台湾の地下鉄がNFCによる非接触決済を導入、Apple PayやGoogle Payも使える
https://jp.techcrunch.com/2019/12/30/tymetro-contactless/
スマホで“権利”をお金に変える「iCash」ベータ版公開、まずは養育費から
https://jp.techcrunch.com/2019/12/30/icash-beta-released/
↑TC

年の初めに思う「マーケティングって、何だろう?」と
https://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297/e/cb7c665b908f3a4d15b858d063facd54
↑日々是マーケティング

IKEA: The IKEA Winter Sale
https://www.adeevee.com/2020/01/ikea-the-ikea-winter-sale-film/
↑Adeevee

THE 20 STRONGEST BRAND IDEAS OF 2019
https://adage.com/article/advertising/20-strongest-brand-ideas-2019/2224371
5 WAYS INFLUENCER MARKETING WILL EVOLVE IN 2020
https://adage.com/article/opinion/5-ways-influencer-marketing-will-evolve-2020/2224401
HOW TOP MARKETERS WILL DO THEIR JOBS BETTER IN 2020
https://adage.com/article/cmo-strategy/how-top-marketers-will-do-their-jobs-better-2020/2223746
↑Adage

The Most Captivating Brand Campaigns We Saw on Social Media in 2019
https://www.adweek.com/brand-marketing/the-most-captivating-brand-campaigns-you-might-have-shared-on-social-media-in-2019/
↑Adweek

7 Predictions for Retail This Year
https://www.forbes.com/sites/gregpetro/2020/01/03/7-predictions-for-retail-this-year/#2c63e5657861
Why The Future Of Data Analytics Is Prescriptive Analytics
https://www.forbes.com/sites/danielnewman/2020/01/02/why-the-future-of-data-analytics-is-prescriptive-analytics/#1ad41e606598
↑Forebes

Miller64 taps into Dry January trend to win over millennials
https://www.marketingdive.com/news/miller64-taps-into-dry-january-trend-to-win-over-millennials/569667/
↑MarketingDive

| | コメント (0)

EYE OPENING LINER

Untitled
目的:店頭でのブランディング・回転の促進
戦略:カラーバリエーションを活用した棚の展開
プラン:取り出してみたくなる色鉛筆のような棚、カラフルな色の見せ方によりアテンションを獲得。
感想:収納力もあるし、色鉛筆的なので手に取りやすそうだなと。

| | コメント (0)

一年中使える、大容量の高保湿スキンケア

Untitled
目的:年末年始のまとめ買い需要の獲得
戦略:冬の乾燥、ボタニカル・無添加の安心イメージを活用した大容量商品を展開
プラン:1年中使う=大容量の形成。無添加・ボタニカルの活用で安心感を訴求。何秒に1個売れているや楽天ランキングでお墨付き感を表現。オイル、ジェル、パウダーのカウンター什器、オイルとジェルは1,000円前後のお求めやすい価格設定。
感想:乾燥が実感する冬だから、保湿にベネフィットが付加されていると気になるな。

| | コメント (0)

40才からの肌の渇きに。

Untitled
目的:男性用保湿ケアクリーム市場のシェアを獲得
戦略:40代以降の肌のコンディション、冬の保湿需要を活用した商品の展開
プラン:40才からを大々的に訴求。うるおいだけではなくハリをベネフィットとして記載。のびなじみの良さ、べたつかない男性が求める商品設計。説得力のあるタレントの起用とカウンター什器
感想:若者だけではなく40代もスキケアを気にする人たちが、ビジネスインパクトをもってエントリーしているということだろうなと。

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

ハラタイラさんの独り言

この人は
https://netaforaa.tumblr.com/post/189788292193/giffindersite-via-gif-findercom
卑怯で、ダサいけど、憎めないと思ったこの頃、本日の気になる情報です。

今年も広告新書をご愛読いただき、本当にありがとうございました。よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

いつもの炭酸で。

■いつもの炭酸で。

・広告主:サントリー/トリスクラシック/ハイボール
https://www.suntory.co.jp/whisky/torys/index.html
・接触:TVCF
・想定目的:ウィースキー以外のソーダ割り層のスイッチ
・想定ターゲット:
 -日々の晩酌で飲用し月に1回~2回購入
 -40代-50代、男性、会社員
 -満たされる感じ、美味しさ、飲みごたえを重視
・想定インサイト:いつものソーダ割り以外の飲み方も試してみたい。
・想定プロポジション:いつものソーダでトリスハイボールは作れる
・コミュニケーションの役割:家にある炭酸でトリスハイボールを作るという選択肢を知ってほしい。
・感想:とても目的が明確な広告だなと思いました。気づきのポイントは次の通りです。1)今まで動かなかった層が、まだ焼酎のソーダ割りなどを飲んでいて、そこにポテンシャルがあるという背景。2)焼き鳥、幸せに次ぐ、いつもの炭酸プラットフォーム。このようにプラットフォームを分けて訴求する構造。3)余計な情緒は加えずに、シンプルに、ちょっと試してみようかなと思わせるタレントを含めた表現。

| | コメント (0)

«気になる情報